人気ブログランキング |

金の枝に翡翠の葉

karimeratei.exblog.jp
ブログトップ

真面目な話。

私は、すでに半世紀生きている人間だけど、「死にたい」と思っている人に「死んではいけない」と言えない。
真っ向から、清々しく論破出来る術を、今も尚持てていない。
そうであっても、若い人が自ら死を選んだニュースを見聞きするのは、辛く悲しい。
韓国の方ですけど、ク・ハラさんの自殺のニュースを見て、とても残念に思った。
彼女の生年月日から星を観ると、
本命星:苦労性の一白水星
月命星:六白金星
同会(役割):五黄土星
傾斜(本質):九紫火星
トラブル解決マンの五黄同会を持っていたからこそ、トラブルを呼び込んでしまったり、自分の中に抱えきれない辛さも溜め込んでしまったのかもしれないけれど…、それに立ち向かいさえすれば、開運していける強さがあったのに。
一度自殺未遂をしたけれど、日本で再起を図ろうとしていたのだよね?
中身が九紫火星だから、それこそ芸能界は適していたのに。
本命星も傾斜も、今年の運氣は良かったけれど…人生の大転換期だったからだろうか…。
この変化は、強過ぎただろうか…。
東日本大震災の時に、個人で寄付をしてくれたのでしょう?
優しい人には、もっと長く生きて、その優しさを周りに振りまいて欲しかったな…。
ク・ハラさんだけでなく、過労自殺をしてしまった高橋まつりさんにしても、何か…何か引き止める術はなかったのかな…と、今でも考えてしまう。
「死んではいけない」と言えなくても、もし話をする機会があったなら「その場から、まずは逃げな」と、言ってあげたかったな。
一旦退却することが必要な時は、人生にはあるもの。
一旦退却して態勢を立て直せば、彼女たちだけでなく、それまで頑張れた人たちは、きっと立ち直って奮起出来るもの。
そうして、アナタの持つ星の良さを、是非、活かして欲しいと思うよ。
手助けとして、もし必要なら、氣学を使ってくれればいい。自分のために、自分で自分を大切にするために。

※私が、「死にたい」と死ぬ方法をアレコレ考えた時、結局「あ、必ず誰かに迷惑かかっちゃうなー…」という点と、死にたい<痛いのは嫌だ‼️という点で、正氣に戻りました142.png
正氣に戻って、「じゃあ…生きるしかないなぁ…」で、今に至ります。※

※※この本を読んでみるのも、いいかも?→『どうせ死ぬのになぜ生きるのか
読んでみて、アナタはどう感じたかな?※※

「死にたい」と思うくらい、心が疲れてしまう時はあるよね。
真っ暗闇の中で、出口が見付からなくて、途方に暮れてしまって。
誰かに、何かに踏みにじられて。
氣学が、そういう時の助けになるといいな。
絶対…と確約は出来ないけど、少しは助けになることを願っているよ。
故人のご冥福をお祈りします。
射手座の新月の日に。
氣学鑑定師 ゆきみ


更新を通知する


by karimeratei | 2019-11-27 18:00 | 鑑定師の呟き | Comments(0)