人気ブログランキング |

金の枝に翡翠の葉

karimeratei.exblog.jp
ブログトップ

カテゴリ:未分類( 3 )

不当に傷付けられる人が、いなくなりますように。


わざわざ読みに来てくれる、アナタにも。
今、辛い状況にいる誰かにも。
皆に、良きサポートがありますように。
氣学が、良き手助けとなりますように。
助けが間に合わなかったアナタの魂が、安らかでありますように…。
周りの誰かを傷付けている、傷付けようとしていることを、正当化している誰か…が、いなくなりますように。


ごめんね
許してね
愛してるよ
ありがとう
アイスブルー…


by karimeratei | 2019-01-31 16:44

発達障害特集。

雨の月曜日。
何とも重ダルい体や精神を抱えて、一週間をスタートしたお仲間さんたちも、いらっしゃるのでは?
私は見逃してしまったのですが(^^;、今週はNHKで『発達障害って何だろう』特集のようですね。

♯発達障害って何だろう キャンペーン

困りごとのトリセツ”なんてページもございました。
食についても、書いてありますよ。

「発達障害だから、仕方ないじゃない‼」と、開き直るつもりはないです。
が、「あ~こういうこと、苦手なのね」と、ちょっと理解していただけると嬉しいなぁ・・・とは、思っています。
甘えですかね?
何にせよ、病氣を盾にしてはイカンよね・・・と、自戒も込めて。

POI



by karimeratei | 2018-11-19 20:05 | Comments(0)

五黄土星のYさまへ

お越しいただき、ありがとうございます。
『かりめら亭』氣学鑑定師、島田侑紀朱(ゆきみ)です。
本日は、あるお客さまへのお返事を、ここに記してみたいと思います。

Yさまへ。
ご連絡をいただき、ありがとうございました。
まず初めに、ご理解下さい。
氣学が、或いは私(鑑定師)が、Yさま(や他の誰か)の人生を決定することは、出来ません。
あくまで、Yさま自身(或いは私に鑑定を依頼下さった誰か)の決断を、サポートすることしか出来ません。
人生を決める、切り開いていくことが出来るのは、ご本人のみ・・・ということは、忘れないで下さい。
さて、お仕事でのあるお返事を、急いでしなければいけない・・・とのこと。
Yさまが懸念してらっしゃる通り、本来であれば、土用明けまで少し待っていただきたいところです。
とはいえ、「少し待って」は無理そうですね。
Yさま自身も、待てないことと思います。
私へのメールの中で、答えは出ているように思えます。「ほっとしました」と。
本命星・五黄土星の2017年運氣は、好調期でした。良くも悪くも、注目される1年。
合わせて、今までどんな種を撒いてきたかが判る、“露見の年”でもありました。
隠し事が白日の下になる・・・ということですね。
2018年運氣は、一転、穴に落ちたような、冬眠の時期となります。
生命力旺盛な五黄さんからすれば、身動きが取れないような、不満が溜まりそうな年かもしれません。
逆に見れば、そんな年だからこそ、集中力は増します。
何か資格を取りたい、資格ではないけど勉強したいことがある・・・のであれば、最適な年とも言えます。
そこには、達成可能な目標が必要です。
そして、その目標を達成したいのは何故か?の、目的が大事です。
Yさま、今年だけでなく、今後どのような人生にしたいか、今一度、考えてみて下さい。
本命星のお仕事を選ばれるなら、時に自分自身と向き合う必要もあります。
役割星のお仕事を選ばれるなら、求められていることなので、得やすくはあるでしょう。
Yさまの場合は、中身の星としてのお仕事も役割星と重なるので、楽に出来ることでもあります。
心の安定を得られるお仕事は、Yさまにとって、面倒くさいかもしれません。
最大吉星のお仕事は、それこそ、運氣を上げていくことになります。
Yさまが「こう進みたい」と決められたのなら、今ある不安への対処を、考えて参ります。
2018年という年は、取捨選択が大事な年となります。
貴方は、何を大事だと思っているのか。
お金がない世界だとしても、貴方はその仕事をしたいのか。
考えがまとまらないのであれば、方位取りをして、答えが見出せるように致しましょう。
2月の五黄さんの運氣は、定位置(中宮)。
周りとしっかり協力しましょう。周りをよく見ましょう。
Yさまにとっての吉星が仕事運の方位に回っています。エネルギーチャージに、お出掛けは如何でしょうか?

本日は、スーパースペシャルな満月が、夜空を彩ってくれるそうです。
そんなスペシャルな月の光を浴びて、ちょっと、自分の心と向き合ってみて下さい。
貴方の長所が活かせるよう、人生を整えて行きましょう。

島田より



by karimeratei | 2018-01-31 18:00 | Comments(0)