人気ブログランキング |

金の枝に翡翠の葉

karimeratei.exblog.jp
ブログトップ

カテゴリ:鑑定師の呟き( 10 )

大人と子供。自由と責任。

明日25日は、新月ですね。
占星術は門外漢ですので、他の方が発信してくださっていることを拝見しますと、みずがめ座の新月だとか。
自由や独自性、平等…などの意味を持つようですね。
※詳しくは、占星術の方のブログ等を確認して下さいね〜
新月の願掛けも続けて数年経つので、明日も書きますよ〜106.png一粒万倍日でもありますからね179.png
欲張りかもしれませんが、花が咲くように、叶って欲しいのですものっっ

願いは叶って欲しいし、願いが叶うよう、氣学でのサポートもしているわけですが。
叶えてはいけない願い…というものもあると、私は思っています。
例えそれが叶ったとしても、それは一時の栄華であって…。
今、巷を賑わせている方々や過去ニュースになった方々のように、その時の運氣通り、露顕し、地の底に叩き落とされてしまうのです(ようなイメージ)。
撒いた種は、自分で刈り取るもの…。
どんな種を撒いてきたか、運氣によって、答えをもらっているようだと、つくづく思います。
私が指針の1つとしている『7つの習慣』にもあるように、【終わりを思い描くことから始める】ことの大切さを、氣になるニュースを目にする度、痛感しています。
大人であっても、それを理解していない人はいるし、年齢的に子供であっても、しっかりと理解している人もいる…。
“年齢”は、その人の成熟度を表すもの…とは言えませんね。


自由に伴う責任は、忘れずに…願いを叶えて参りましょう177.png
アナタも幸せ、私も幸せ。
ピース オブ アイ
氣学鑑定師 ゆきみ

更新を通知する


by karimeratei | 2020-01-24 23:00 | 鑑定師の呟き

特別な日に。

薬を変更したためか、土用期間だからか、はたまた単なる怠け者か…。
眠いです…152.png
「寝ちゃダメだ寝ちゃダメだ寝ちゃダメだ…」ではなく、「日中でも、自分のペースで眠っても大丈夫な今の状況よ、ありがと〜106.png169.png」と、今日は特に感謝179.png
だって今日は…
天赦日・一粒万倍日・天恩日
この3つが重なった、超いい日164.pngなんですもの〜。
一粒万倍日も重なってますからね、イイコトを万倍に広げていきましょ109.png
さーて、Wishリスト、書き改めよーっと。

良きご縁が広がっていきますように。
1人1人が、障害があってもなくても、幸せでありますように。
ありがとう
ありがとう
ありがとう
ありがとう
ピース オブ アイ
氣学鑑定師 ゆきみ

更新を通知する


by karimeratei | 2020-01-22 15:50 | 鑑定師の呟き | Comments(0)

ペイフォワード〜思いの窓を掛け替える〜

1週間に2回は更新しよう♬と考えていた先週、ほんのちょっとのことかもしれないけれど、氣持ちが萎んでしまったら、書こうとかんがえていたことは霧散してしまった…。
動じない精神力の人が、心底羨ましく思えてしまう。
(動じないことと冷たいことは、同じじゃないからねー)


今まで、「お金持ちになりたい」と思ったことはなかった。
想像することが出来なかったし、こうなりたいと思えるお手本のような人には出会えてなかった。
生きていく上で必要なお金はもちろん欲しいけど、経済面での悩みがない状態でさえあれば、上出来と思ってきた。
今の我が家は、私は、願いを叶えていると言える。
だけど…ふと「お金がたーーーーーくさんあったら(稼ぎ出せるなら)、野良猫の保護を氣兼ねなくしてあげられるだろうし、多頭崩壊なんてならない仕組みを作る手助けも出来るのかもしれない…」とか「本当に学びたくて、でも経済的に困窮してるために進学を諦めざるを得ない子に、“足長おばさん“してあげられるかも⁉︎」なんて思いが浮かんできた。
私の中にあった、お金に対するブロックが、また外れたらしい177.png
お金を持ち過ぎて、イイコトなんて無い。
お金をたくさん稼ぐには、私生活も、心身も、台無しになってしまう。
そんな、ブロックが105.png
そうか。お金を稼いでいいのだ。
たくさんの豊かさを、受け取っていいのだ。
私が豊かさを受け取ることで、また誰かに、何かに、豊かさを還元出来るのだから。
これだから、氣学はやめられない。
時間が掛かったとしても、自力で、マインドブロックを外すチャンスを与えてくれる。
方位の力は、私に生きる力を与えてくれているのだ。
さぁ、そうとなれば、ブレイン・プログラミングしよう。
しっかり、『豊かになっている自分』…そうなっている自分を、具体的にイメージしよう。
その輪を広げていけるように。
ペイフォワード〜思いの窓を掛け替える〜_b0374171_12595956.jpg
(フリー素材ぱくたそ)より
お金さん、今までごめんね。
仲良くしましょう110.png


オロオロと動じている暇はないぞー106.png
POI
氣学鑑定師 ゆきみ

更新を通知する


by karimeratei | 2020-01-14 13:07 | 鑑定師の呟き | Comments(0)

2019年を振り返る。

昨日は今年最後の新月、山羊座の新月でしたね。それも、日蝕と重なるという、レアな新月だとか114.png
ワタクシ、しっかり願掛けしましたわ。


今年最後の更新は、【今年の漢字】と致しましょう。
時代の交代に、また立ち会えた2019年。表す漢字は、【令】。
昨年はいろいろあり、個人的な漢字に【悲】としました。
今年も、まだ最初の頃は切り替えが上手くいかず、ブログを書くことさえ止めてしまいました。
とはいえ、氣学鑑定師と名乗り、細々とでも活動している身。
こういう時こそ、氣学を活かせ!というものです。
そう、氣学での方位取りは、氣=不足したエネルギーを補ってくれるのですから。
後半になり、自分の中で何らかのブロックがいつの間にか外れて、発達障害だということも、ブログを書くことも、前向きになれていました。
そんな今選ぶ今年の漢字は…そうですね、【変】でしょうか。
変化、変身、切り替え、変遷、チェンジ…の、【変】。
昨年の【見直し】にも、対応出来たように思います。
【見直し分含め、やってよかったこと】
☑️ネガティブ思考、アンガーコントロールが今までより上手くいくようになった
→医師や心理士との対話、少しの間関わった支援機関とのカウンセリングから、自分の中でフィードバックすることが出来、腑に落とせたことが大きいと思います。
“自分で氣付く“ことが、何よりの一歩、なのですね。
☑️夫婦関係の再構築
→夫の精神的負担なのではないか?(私が発達障害だから)という疑心暗鬼が消せなかったのですけど、夫と大喧嘩した(⁉︎144.png)中でこれまた自分で氣付きがあり、「夫の星らしいんだから、いいんじゃなーい」と、今はすっかり落ち着いています。
☑️英語の勉強こっそりスタート
→頭の体操になるかなー…程度の氣軽さで、スタートに適した月から始めています。単語も文法も、すーーーーっかり忘れていることに衝撃を受け、ホントに1からやり直し中…103.png
日常英会話に不自由しない程度になれたら、嬉しいわぁ119.png
☑️家の中の物を減らす
→夫にも参加してもらい、メンテナンスや物の分別、廃棄等、今年はだいぶ出来ました。
物ではないですが、保険の見直しや家計の見直しも。
それでもまだ改善したい箇所はあるので、引き続き、夫婦2人であーだこーだとやっていきたいと思います。
◎手帳の変更
→メインの手帳をフランクリンプランナーに戻したことで、必然的に態勢が整いました。
好奇心や浮氣心⁉︎で、たくさんの手帳や手帳術に手を出してきましたが、そのおかげもあり、今は自分なりの方法で落ち着いています。家計簿の書き方が整い、家計の見直しにも繋がりました。
◎薬の定期的な服用
→ADHDの要素もある私ですが、薬を服用することに抵抗がありました。今は、ストラテラを服用しています(ジェネリック薬だと、アトモキセチン)。
必要な薬を医師の指示の元服用し、サポートとして、アロマ等も使います。私の場合ですと、ペパーミントが1番落ち着きます。
ASDに対する薬はまだ無いので(治験に入った…というニュースを目にした氣はするのですが)、出来ることはしっかりして、自分も周りも傷付けないようにしないといけませんね。
◎毎日のメイク、ネイルケア
→今更ながら感じたのですが、一種の瞑想というか、良い意味での自己暗示になって、とても良いですね。もっと若い頃に氣付けたら良かったわ…と思うくらい。
今の年齢だからこそ、楽しめているのかもしれません。効果がわかりやすいですからね105.png
コスメの魔法』という漫画に、とても共感しました。氣学や手帳を使うことにも、通じていましてよ109.png
※発達障害、特に女性のアスペルガー(ASD、自閉症スペクトラム)は男性的だとのことなので、化粧に抵抗感があったり、女性らしくあること…がよくわからなかったりすると思います。
実際、私自身が化粧をする意味をまったく見出せずに、若い頃を過ごしました(だからほとんどスッピン…)。
今は、勿体なかったな〜と思いつつ、化粧する時間や化粧品選びを楽しんでいます。

【引き続きの見直し…】
・ヨガ…挫折中…→習慣化することが、大変なのですね…。ヨガではなくても、日常にどう運動を取り入れるか、習慣化出来るか、引き続き考えます…。


昨年の振り返りにも、“脳は、質問をしたら《答えを必死で探す》らしいじゃない“と書いていますが、『ブレイン・プログラミング』に仕組みが書かれていますね169.png
氣学仲間の皆さま、1年はあっという間ですわ。新しい年も運氣上げて行きましょう〜106.png
今日で仕事納めの皆さま、お疲れ様でした。
年末年始もお仕事に励まれる皆さま、風邪引いたりしませんように。
皆々さま、良いお年をお迎え下さい。
POI
氣学鑑定師 ゆきみ

更新を通知する





by karimeratei | 2019-12-27 21:00 | 鑑定師の呟き | Comments(0)

【普通】を、目指さない。

昨夜は満月でしたね。
満月浴、しましたか?101.png
12月は『コールドムーン』と言うのですねぇ。
お月さま、写真を撮った少し後には、すっかり雲に覆われてしまいました。


月の光が雲に遮られれば見えないように、人の奥にある良さ・善性も、ほんのちょっとしたことでわからなくなるものです。
出来れば、誤解や先入観から人間関係を壊したくはないものの、そう出来ないことの方が、多いのかもしれません。
発達障害の中でも、私のような他者の言葉の裏を読み取り難いアスペルガー(今は自閉症スペクトラムですね)であれば尚更、視点のズレも、誤解を生む妨げとなっているのかもしれません。
一つの指針として、私の場合は氣学での星を読み解き、それを基に理解しています。
これはこれで、先入観となり、その人自身と接する際に、邪魔をしている可能性はゼロではありません。
とはいえ、これ以外、どう相手を理解していいのか、わからないのです。
自分なりのルールの下、自分も他者も不用意に傷付けないために必要なのです。
氣学鑑定師という“普通“とは違う職業であるから、逆に“普通ではない“ことが役に立っているとは思っています。
(普通=組織に属する勤め方、ということであれば、という意味です)
診断された昨年には、まだ感じられなかった肩身の狭さ…というものに、どう向き合えばいいのか悩んでいた1年だったからか、発達障害だとされる人たちや関わる人の事件が、今年はやけに多かったように感じます。
自分自身は、診断される前と変わっていない(と思っている)のに、調べれば調べるほど、自覚すればするほど、どうしたらいいのかがわからない…そんな不安定さがありました。
事件を起こした人と自分を比べて同属嫌悪に陥ったり、発達障害者の周りにいる人たちの不平不満や嫌悪感を知って悲しくなったり…。
手帳を選ぶ際に右往左往しますが、その時の心浮き立つ感じではなく、重たく、沈んでいく氣持ちと、実際に体にのしかかるような重さを感じて、右往左往していました。
アレコレ足掻いても、実際は、どうすることも出来ません。
なので、タイトルのように、「普通を目指さない」ことにしました。
どうしたって、こだわってしまうことはあるのだし、出来るようになりたくても出来ないことがあるのは事実だし。
努力を放棄するのではなく、普通になろうとして自らを卑下したり周りに迎合しようとするのは止めよう、と言うことです。
今更になって、私は嫌いな人や場所に、何故わざわざすり寄っていたのだろうか?…と氣が付いたほど。
これが、発達障害のダメさ加減、利用されてしまいがちな点なのだろうと、思いました。
“嫌い“さえ、わからない…そりゃ、いいように使われますわ105.png
上手く説明されてるなぁ…と思った記事が、コチラ→『発達障害とモテに関して考えてみる』です。
※カワウソ様、リンク許可をありがとうございましたm(_ _)m※
適切な対応が出来ない、適切な言葉に出来ないことは、余計に誤解を招き、自分自身を窮地に追い込みます。
私はすでに、人生半世紀。
残りの人生が、あとどれほどなのかは神のみぞ知るですが、これからの人生まで「辛いよ、苦しいよ」には、したくない。
だから、「普通は目指さない」。
周りと比べる“普通“ではなく、自分が願う“穏やかな時間、ゴキゲンな日々“を、目指します。


正直な話、同じ障害であっても、解り合えると思っていません。
それだけ多様ですし、個人個人の目指している姿も違うでしょうから。
共通しているのは、「他者と争いたくない、傷付けられたくない、傷付けたくない」という点ではないかと思っています。
同じ障害の皆さん、どうでしょうかね?違うかな?
でも、私はこう思っているのですよ。
発達障害者を嫌っているアナタ、どうですかね?
こんな風に考えている者は、多いと思うんですよ。
完全な理解なんて、健常者同士だって、無理でしょう?
そう、思いませんか?

お互い、適度な距離感で。
のほほんと、ゴキゲンに暮していくぞー125.png
その人の奥にある良さを見逃さないように、自分の良さを殺してしまわないように、氣学を活かしていきますよぅ。
アナタも、如何?
ピース オブ アイ
氣学鑑定師 ゆきみ


更新を通知する


by karimeratei | 2019-12-13 19:00 | 鑑定師の呟き | Comments(0)

続・真面目な話〜神話に寄せて〜

真面目な話』で、私の場合「じゃあ、生きるしかないなぁ…」と正氣に戻ったと書きました。
消極的な方法ですが、それもまた一つの方法だと思っています。
自分がそんな感じなので、カッコよく前向きに「死んじゃダメだよ!生きてることは素晴らしいよ!」と伝えてあげられないのは、不甲斐ないですね119.pngすんません


突然ですが、日本神話は好きですか?
好き嫌い関係なく、スサノヲノミコトがヤマタノオロチを退治した話とか、ご存知ですよね?
私も、多くを語れるような詳しさは持ち合わせておりませんが、ニニギノミコトがコノハナサクヤヒメに「それ、俺の子⁉︎」と言っちゃう話が印象に残っております。
えぇ、ニニギノミコトが、神様だろうが「嫌い144.png」。
だってそうでしょ⁉︎
自分が惚れて求婚しといて、意味があって一緒に…と差し出されたイワナガヒメは父親に送り返して(醜いからって133.png)、子供が出来たら疑うって…なんてサイテーなんだ‼️…と思いません?
その疑いを晴らすために、産屋に火を放って子を生むコノハナクサヤヒメの豪胆なこと113.png
ある時この話をしていたところ、「まぁ…神様でさえ間違うと、教えてくれているのねぇ」と感想を述べた方がいらっしゃいました。
「絶対は…ない、ということを、神様に置き換えて教えてくれているのねぇ」と。
続・真面目な話〜神話に寄せて〜_b0374171_16373509.png
いらすとや

何と⁉︎
ニニギノミコトの存在意義、あり⁉︎
「神様が自らを悪者にしたり弱虫にしたりして、私たちに教えてくれている…のが、神話の真の役割なんじゃないかしら」。
えーと、日本神話って最初に生まれた子がヒルコ(不具の子。障害者?)で捨てられちゃって、でも結局“神様“としてその後活躍してるね…。
「いろんな人がいて、いろんな間違いを犯してしまうけれど、皆共に生きていく…ということを、示してくださっているんじゃなーい?」
こんな風に考えたことがなかった私には、まさにパラダイムシフトですよ。
考えてみれば、スサノヲだって英雄になる前はおねーちゃんのアマテラスが天岩戸に引き篭っちゃうような乱暴狼藉を働いてるし、カグツチなんて父・イザナギに殺されてるし…。そのイザナギ、子まで殺して追いかけたイザナミと、黄泉の国の帰りにはすんごい戦いしてるもんね…(これ、離婚の争いよね…)。
それでも、皆それぞれの場所で、それぞれの力を活かして生きてるんだよねぇ。
じゃあさ、生きててもいいんじゃない?私たちだって。
障害があっても、皆と仲良く出来なくても、上手くいかない時があっても。
神話の中でさえ、神様さえ、「生きてると、いろいろあるよねぇ…105.png」なんだからさ。
ついでに言うと、天使たちも戦ってるね119.png→『失楽園


人間ばかりでなく、すべての命あるものの運命は
どうやら誰かがすべてを描ききれるようなものではない。
命は時の流れに流されながら
命が置かれた景色の無数のありようの中で、
そのつどそのつど喜びを求めて自らの居場所を探す。
そうしたことが繰り返され積み重ねられた結果
命が‘選んだ場所の軌跡が、自ずとその命固有の運命を描く。
あらかじめすべてのことが描かれてあるとしたら
そこに変化がないとしたら、命はどうして輝くことができるだろう。
生きるということは、変化し、変化し続けることにほかならない。
        〜『ドレの失楽園』第十二幕より〜


テンション低くても、変化し続けて、しぶとく生きてみようじゃないですか。
…と、自分にも言い聞かせてみる104.png
ピース オブ アイ
氣学鑑定師 ゆきみ


更新を通知する






by karimeratei | 2019-11-29 20:00 | 鑑定師の呟き | Comments(0)

真面目な話。

私は、すでに半世紀生きている人間だけど、「死にたい」と思っている人に「死んではいけない」と言えない。
真っ向から、清々しく論破出来る術を、今も尚持てていない。
そうであっても、若い人が自ら死を選んだニュースを見聞きするのは、辛く悲しい。
韓国の方ですけど、ク・ハラさんの自殺のニュースを見て、とても残念に思った。
彼女の生年月日から星を観ると、
本命星:苦労性の一白水星
月命星:六白金星
同会(役割):五黄土星
傾斜(本質):九紫火星
トラブル解決マンの五黄同会を持っていたからこそ、トラブルを呼び込んでしまったり、自分の中に抱えきれない辛さも溜め込んでしまったのかもしれないけれど…、それに立ち向かいさえすれば、開運していける強さがあったのに。
一度自殺未遂をしたけれど、日本で再起を図ろうとしていたのだよね?
中身が九紫火星だから、それこそ芸能界は適していたのに。
本命星も傾斜も、今年の運氣は良かったけれど…人生の大転換期だったからだろうか…。
この変化は、強過ぎただろうか…。
東日本大震災の時に、個人で寄付をしてくれたのでしょう?
優しい人には、もっと長く生きて、その優しさを周りに振りまいて欲しかったな…。
ク・ハラさんだけでなく、過労自殺をしてしまった高橋まつりさんにしても、何か…何か引き止める術はなかったのかな…と、今でも考えてしまう。
「死んではいけない」と言えなくても、もし話をする機会があったなら「その場から、まずは逃げな」と、言ってあげたかったな。
一旦退却することが必要な時は、人生にはあるもの。
一旦退却して態勢を立て直せば、彼女たちだけでなく、それまで頑張れた人たちは、きっと立ち直って奮起出来るもの。
そうして、アナタの持つ星の良さを、是非、活かして欲しいと思うよ。
手助けとして、もし必要なら、氣学を使ってくれればいい。自分のために、自分で自分を大切にするために。

※私が、「死にたい」と死ぬ方法をアレコレ考えた時、結局「あ、必ず誰かに迷惑かかっちゃうなー…」という点と、死にたい<痛いのは嫌だ‼️という点で、正氣に戻りました142.png
正氣に戻って、「じゃあ…生きるしかないなぁ…」で、今に至ります。※

※※この本を読んでみるのも、いいかも?→『どうせ死ぬのになぜ生きるのか
読んでみて、アナタはどう感じたかな?※※

「死にたい」と思うくらい、心が疲れてしまう時はあるよね。
真っ暗闇の中で、出口が見付からなくて、途方に暮れてしまって。
誰かに、何かに踏みにじられて。
氣学が、そういう時の助けになるといいな。
絶対…と確約は出来ないけど、少しは助けになることを願っているよ。
故人のご冥福をお祈りします。
射手座の新月の日に。
氣学鑑定師 ゆきみ


更新を通知する


by karimeratei | 2019-11-27 18:00 | 鑑定師の呟き | Comments(0)

開運とは何ぞや。

4ヶ月振りに、更新です。
「手放すって前回書いてたじゃねーか」と、突っ込まれそうですが103.png
まったく更新していない間にも、ここに訪れてくれたアナタ、ありがとう110.png


昨日、『祝賀御列の儀』を、テレビで拝見していました。
皇后陛下雅子様の笑顔は、本当に自然ですね。涙もまた…。
言葉に出来ないであろうアレコレを飲み込んで、それでも笑顔で天皇陛下と共に国民の前に立つお姿に、星通りの方なのだな…と、秘めた強さを尊敬します。
私は、【星を通して他者を理解】しています。
目立つタイプ、影となり奮闘するタイプ、結果が出やすい星、出難い星…。
それぞれの星にはそれぞれに良さがあり、それを活かせれば、生きていく上で苦痛を減らせるのではないかと観ています。
アナタが今望んでいることは、本当に本当に、心底からの望みでしょうか?
時として、周りの影響で(親の期待、情報操作等々)自分の望みではない方へ、行ってしまうことがあるものです。
『開運』とは、“運が開けること、すなわち幸運が訪れること“とWikipediaにありますが、その幸運を活かすも殺すも、結局のところは自分次第
自分が、『どうなりたいか』解っていなければ、まったく望んでいなかった景色が、目の前に広がるだけ…。

ブログを書いていない間に、『五黄殺の連鎖を断ち切るには』というキーワードで辿り着いた人がいらっしゃった様子。
この答えは、ある意味簡単。
向き合うこと。
自分自身と、或いは目の前にある問題と。
先送りにしたのなら、いつかどこかで、或いはすぐに、また同じか同じような出来事と向き合わなければいけない事態になるのです。
方位取りをすることで、向き合える力を得ることは出来ますが、逃げられるわけではない。問題が起こらないわけではない…と申しておきましょう。
向き合う覚悟が出来た人は、昨日の皇后陛下のように、きっとキラキラ輝いていることでしょう。
そして、開運スピードも早まっていることでしょう。

“ブログで伝えること“を手放すことが、私にとって、精神的な幸せに繋がる…と思っていました。
「発達障害」であることが、とてもとても、重くなっていたのです。
発達障害である私が氣学に関することであれ他のことであれ語ることは、「誰の耳にも届かない」と。
だからこそ書けること、伝えられることがあって、他の人から見たらあまりにも細やかなことであっても、私にとっては「幸せ」なことなのだと、手放してみて感じたのでした。
アナタが思い描く『開運』とは、どんなものでしょう?
アナタが望んでいる『幸せ』とは、本当に、まだ手に出来ていないことでしょうか?
わからなくなっているなら、試しに方位取り、してみませんか?
氣学って何さ?と、ちょっとアンテナに触れたなら、是非。
マイペースで、氣学に関すること、時々手帳や猫のこと…を、書いていこうかと思います。

開運とは何ぞや。_b0374171_20444132.jpg
     〈フリー素材ぱくたそ〉より



スタートの日に。
ピース オブ アイ
ゆきみ

by karimeratei | 2019-11-11 20:20 | 鑑定師の呟き | Comments(0)

2018年を振り返る。

お越しいただき、ありがとうございます。
『かりめら亭』氣学鑑定師、島田侑紀朱(ゆきみ)です。
昨年の今頃も、振り返っておりました。⇒コチラ
【今年の漢字】は【災】が選ばれましたが、「個人的には明るい方向で・・・」と考えてみたのです。
でも、浮かんだのは【悲】105.png
いや・・・本当に「え・・・」という出来事から始まった2018年だったので。
夫に聞いてみたら、【空(くう)】とのこと。
そうならないよう、介護の時間も取ったつもりだったのだが・・・。そんなに空虚なのか・・・介護に、後悔は付き物・・・ですかね?
(私が≪終わりを思い描くことから始め≫ていても、夫はそうではなかったから、仕方ないのか)

さて、個人の振り返りとして。
【やってよかったこと】
◎発達障害の診断を受けたこと⇒モヤモヤしたままより、イイです。且つ、星の観立ての確認にもなりました。
◎障害者手帳等の申請が出来たこと
◎外出しない日も、メイクすることを心掛けたこと⇒当たり前・・・と思われるかもしれませんねぇ119.png
◎2回目のヘアードネーションに髪を伸ばしていたのを、止めた⇒無理に伸ばさずとも、寄付出来ることは他にないかな?と。
◎メニューの見直しをしたこと
◎手帳のサイズを、思い切って変えたこと
◎上記に伴い、あな吉手帳術の基礎講座を受けたこと
◎プロフィール写真を撮れたこと&写真を変更出来たこと
◎セルフチネイザンの講座を受けたこと
◎家計診断を受けたこと⇒自分が漠然と持っていたお金に対する不安を、軽減出来ました。
◎食器棚の片付け⇒手帳に書いたからか、お天氣の良い日を逃さず、ちゃんと出来ました~。食器の断捨離も104.png
◎10年日記を用意出来たこと

【去年の見直し分はどうなったか】
☑プロフィール写真は撮れました。
☑窓周りのルーチン掃除⇒道具を、絞りました。「月1回は“掃除しなければ”」と思わず、2ヶ月に1回でも、掃除することで「ヨシ」としました。
×介護問題は、義母が亡くなったことで終了・・・。正直、どうすればwin-winだったのか、私には解らず、です。

【見直しが必要なこと】・・・来年の自分の運氣に合わせて。
●ネガティヴ思考、アンガーコントロール
発達障害だから・・・だけではなく、そもそもネクラなんでしょうねぇ。自己肯定感が低いせでしょうね(^^;
「どうするか」の知識は増えてるのですが、未だ暴走することがあるので・・・ちゃんと実践出来るようにしたいわ・・・。
●夫婦の関係について
介護を通して、正直、夫とのズレを感じました。
私が「発達障害」だということも判り、どうすり合わせるか、真剣に考えないと‼なのです。
(『7つの習慣』を読んでくれるようにするには、どうしたらいいのだぁぁぁぁ?)
●英語の勉強
あんなに授業を受けたのに、さっぱり解らない&話せなくなっています・・・(UU*)興味なかったのね・・・。
今は、アメリカのドラマシリーズ良く観るのです(夫の付き合いで)。字幕読まずに観られるようになりたいのですけどねぇ・・・。
(本氣かどうかも、ちと考えてみませんと)
⇒頭の体操にもなるかな?と・・・。
●ヨガを習いたい
英語の勉強と同じで、長らく「やりたいなぁ・・・」と思ってはいるのですが、先延ばししてます。
運動から遠ざかって久しいので、やる氣スイッチを押せるか不安・・・(´ー`)ハハハ
⇒発達障害当事者としては、アンガーコントロールにもいいのではないか?と思っているのですが・・・。
●家の中の物を減らす
もう少し、スッキリさせたいのですよねぇ。

脳は、質問をしたら≪答えを必死で探す≫らしいじゃないですか。
ホ・オポノポノも易もすでに実践しているのに、私の質問がネガティヴ傾向なのが、潜在意識の活発化を抑制しているかもしれん‼
ということで、現実化を加速させるためにも、まずはこうして文字にしてみました。
ワタクシ、出来るなら、軽やかに生きたいですもの。
アナタは、どんな年でしたか?来年は、どんな年にしたいですか?
POI











by karimeratei | 2018-12-14 19:13 | 鑑定師の呟き | Comments(0)

2017年を振り返る。

-私の2017-今年を振り返ろう

お越しいただき、ありがとうございます。
『かりめら亭』氣学鑑定師、島田侑紀朱(ゆきみ)です。
【今年の漢字】は、【北】だそうですね。
今年を司る、一白水星の定位置です。ピッタリ♪と、鑑定師としての感想。

12月も半ばですので、私も今年を振り返っておこうかな?と、ブログテーマに便乗してみます。
【やってよかったこと】
◎認知症介助士の勉強をしたこと、資格を取ったこと⇒認知症についての知識を得ることが出来ただけでも、よかったです。
◎ヤングリヴィングの登録し直しに踏み切れたこと⇒“上司(自分の上に立つ人)”の大切さを、痛感しました。
◎トイレのリフォームをしたこと⇒問題発生!のためでしたけど、思い切って壁紙までトータルで変えられてスッキリ~169.png
◎人間ドックを受けたこと⇒他にも血液検査をしてまして、自分の体メンテナンスもしっかり出来たことが嬉しい。
◎車を買い替えたこと⇒“車”が、私たちを守ってくれたような最期だったことが、嬉しかったのです。
◎手帳に『日付シート』を使い始めたこと⇒手帳好きですが、更にモチベーションupに繋がります。
◎長距離方位取りが出来たこと⇒スッキリするんですよ、これが125.png
◎骨格診断&パーソナルカラー診断を受けたこと⇒買い物に悩みたくない・・・ためでしたが、楽しみに変わりました。
◎上記を受けて、コスメを買い直し出来たこと、スキンケアの見直しも出来たこと⇒今までの苦痛はどこへやら、めっちゃ楽しい~106.png
【見直しが必要なこと】
●プロフィール写真が撮れなかった・・・⇒プロの方に依頼をしていたけど、日程が合わなくなってしまった・・・焦りは禁物ってことか・・・。
●窓周りのルーチン掃除習慣が、途切れてしまった・・・⇒掃除道具の見直しから着手!!
●介護問題、そこにまつわるアレコレについて、詰め切れていない・・・⇒考えることがいっぱいあって、オットーと相談しつつもなかなか進まず・・・。

私は手帳や文房具が大好き(『No文房具、Noライフ』ですから104.png)。
書いていない日もありますけど、書いていたからこそ、こうして振り返りにも役立ちます。
特別なことは何もなかったような日々でも、「イイことあったじゃん」と思えます。
何より、「望んだ未来を手に入れているんだ」と、氣付けたことが大きいです。
私が望んでいたのは、“穏やかな日常”。
たくさんお金を稼げることや、好きな物欲しい物を何でも買えることも、「いいなあ!!」と思います。
出来るなら、そうなりたい・・・とも望んだりも、しました。
でも、心底望んでいたのは、今の状況=穏やかな、何でもない日常。
もちろん、嫌なことやトラブルが全くないわけではないです。
オットーと、喧嘩することも、ママあります(^^;
そうであっても、オットーと解決していける(信頼出来る人がそばにいる)、好きな氣学鑑定に没頭していられる・・・。
そんな日常から遠い場所にいたあの頃からしたら、今は「望んだ、素晴らしい未来」なのです。

さぁ、2018年も、ガンバりましょっと126.png
ピース オブ アイ


by karimeratei | 2017-12-13 16:38 | 鑑定師の呟き | Comments(0)