人気ブログランキング |

金の枝に翡翠の葉

karimeratei.exblog.jp
ブログトップ

<   2019年 01月 ( 14 )   > この月の画像一覧

不当に傷付けられる人が、いなくなりますように。


わざわざ読みに来てくれる、アナタにも。
今、辛い状況にいる誰かにも。
皆に、良きサポートがありますように。
氣学が、良き手助けとなりますように。
助けが間に合わなかったアナタの魂が、安らかでありますように…。
周りの誰かを傷付けている、傷付けようとしていることを、正当化している誰か…が、いなくなりますように。


ごめんね
許してね
愛してるよ
ありがとう
アイスブルー…


by karimeratei | 2019-01-31 16:44

おはようございます。

このブログを見付けてくれたアナタ、ありがとう。
定期的にでも、たまにでも、覗いてくれるアナタ、ありがとう。


『布団の中から出たくない』歌:打首獄門同好会


出たくないよねぇぇぇ(ノД`)・゜・。
なのに‼毎日寒い中、早朝からお布団出てるアナタ、エラい‼
遅刻しないように、満員電車に乗って、渋滞の中運転して、寒風の中歩いて、会社に、学校に行ってるアナタ、エラい‼
自分の身支度もあるのに、夫さんの、お子さんの、ご飯を用意しているアナタ、スゴい‼
仕事も家事も、育児も、介護も、両立、両立どころか~145.pngの千手観音状態のアナタ、超スゴい‼
etcetc
皆、皆、エラいぜ158.png


今日も一日、ガンバー\(^o^)/
『人にやさしく』歌:ブルーハーツ

♪僕が言ってやる
 ガンバレって言ってやる
 デッカい声で言ってやる 
 聞こえるかい?
 ガンバレ♪


行ってらっしゃい(^^)/
愛してるよ
ありがとう
POI


by karimeratei | 2019-01-30 07:00 | 日々是好日 | Comments(0)

2019年の三碧木星さんは、『理想とする自分で行動』ですよぉ♪目立ってちょうだい。

お越しいただき、ありがとうございます。
『かりめら亭』氣学鑑定師、島田侑紀朱(ゆきみ)です。
テニスに詳しくない私ですが、大坂なおみちゃん、スゴいです‼おめでとうございます‼
世界ランクも、あっという間に世界1位のようですね?
まだ土用は明けていませんが、2019年の三碧木星さんを象徴していますねぇ174.png


大坂なおみさんは、1997年生まれということで、三碧木星さん。
昨年、冬季五輪2連覇を成した六白金星の羽生結弦さんと同じ『天組』、お仲間さん。
結果が出るのが、割と早い星の方々です。
発展の星、行動力旺盛の星、好奇心旺盛の星。
もちろん、長所が短所として出てしまうことはあり得ます。
彼女の場合、コーチが変わってからメンタルが強くなったとか?
三碧さんの弱点は、飽きっぽさ。
好奇心の旺盛さが、ある意味裏目に出る・・・とも言えます。
集中力が長く保てないことに、自分でイラつく人もいらっしゃるかもしれませんね。
それと合わせて、中身にどの星を持っているか・・・も関わってきます。
大坂さんの場合、ちょっとイジけ易い星をお持ち105.pngふてくされたりね。
せっかくコツコツと努力が出来る星を中身に持っているのに、勿体ない。
コーチのサーシャさんという方、1984年生まれの七赤金星さんでした。
大坂さんにとっては『キーパーソンの星』。
環境を整えてくれる星で、且つ、会話上手な星ですもの。
アドバイスがお上手だというのも、頷けます。
彼女の短所としての表れ方が減り、長所として実ったのも、適切な水や栄養(=アドバイス)を与えられたから、なのですね。
人を含む環境の重要度」は、スポーツ選手等有名人の方を例にすると、解り易いかもしれません。
もちろん、ご本人の努力や、アドバイスを受け入れる素直さがあってのことです109.png


星にもグループがあって、イケイケGOGO!なグループと、慎重に考えて補佐するグループと分かれます。
本命星がイケイケグループの大坂さんに、同じタイプのコーチだったら、これだけ短期間に変われたかなぁ?と思います。
また、女性だけど男性性が強い星の大坂さんに、男性だけど女性性が強い星を持つコーチだったから、かみ合わせの良さもあったのかもしれません。
コーチのサーシャさんも、お仕事が楽しいでしょうね。
大坂さんだけでなく、育っていく姿を見られるのですもの162.png
楽しんでこその、七赤さんですからね。


有名人ではなくとも、自分の周りにいる人、環境を、どうか大事にして下さい。
自分で変えられる年齢なら、「どんな風に暮らしたいか、生きたいか」と、選択していくことが運氣upの鍵にもなります。
(差別をしろということではないですよ?)
まだ、親の庇護(誰かの庇護があって暮らしている)の下であっても、「自分はどんな人になりたいのか(どんな人でありたいか)」と考えられると、いいですね。
それが出来なかった私のように、大きな回り道をしないように(^^; モータイヘンヨー
お手本となる姿を見せてくれる、有名な皆々さまに感謝(^人^)

2019年の三碧木星さんは、『理想とする自分で行動』ですよぉ♪目立ってちょうだい。_b0374171_15375655.jpg
周りとの比較ではなく、自分自身と切磋琢磨し合おうね

私もガンバろーっと106.png
アナタも幸せ。私も幸せ。
POI










by karimeratei | 2019-01-28 15:50 | アナタのそばにいる大事な星 | Comments(0)

何故、氣学を続けるのか。

お越しいただき、ありがとうございます。
『かりめら亭』氣学鑑定師、島田侑紀朱(ゆきみ)です。
さぁ、土用も後半戦です。
土用が明ければ、季節は春‼運氣も2019年に本格的に突入です。
運氣の波に乗り遅れないよう、低迷運の方は小難、無難になるよう、準備を忘れずに~(^^)/


私が氣学と出会い、始めてから、早10年以上過ぎました。
当初は、「もう失うものなんか無い」という崖っぷちの精神状態で、ある意味素直に始めたのでした。
哀れに思ってくれたのか、氣学を教えてくれた知人がいました。
方位の意味も知らず、「この状況から脱することが出来るなら、何でもする」・・・その一念でした。
今の私は、「そんな状況もあったね」という、穏やかな日々です。
(どん底の状況の中で、発達障害だと、もし判っていたとしたら・・・精神が保てたか解りません)
穏やかな日々の中で、何も問題が起こらないわけではなく、私も怒らないわけではないです。
理想としていた『穏やかな日々』がすでに手に入って、では何故、まだ氣学を続けているのか?
それは、「運を味方にしていたい」から。
勝負事をする方なら、「運も実力のうち」を、体感したことがあるのではないでしょうか?
あの時、あの場所に行かなければ。
あの時、あの言葉を聞かなければ。
あの時、あの人と出会わなければ。
良い意味でも悪い意味でも、キッカケとなる何かに後から氣が付いているハズです。
どうせなら、良い意味でのキッカケ=「私は運が良かった」としたいではないですか。
私も、悪縁を切ることが出来、嫌なことに囚われて余計悪くなるスパイラルから抜け出せるようになり・・・。
お蔭さまで、こうして生きています。ブログが書けています。


「何も失うものなんか無い」状況の時、本当に「神も仏もいるもんか‼」と天に唾を吐きました。
本当に、叫んだのです。
「助けてくれないじゃないか‼」と。
人生どん底状態から抜け出した時、判りました。「助けてくれていたんだ」と。
私が、氣付かなかっただけ。
私が、感謝しなかっただけ。
だから、私は見えないモノゴトに、謝りました。「ごめんなさい」と。
今、私のように「人生どん底だ」と思っている人や、私のように「周りの人が憎くて仕方ない」人がいると思います。
このブログを読んでくれているのなら、
自分が拒絶しているからだ
と、氣が付いてくれたらいいな・・・と思っています。
そこまでじゃないけど・・・という人は、ちょっとした幸せに、氣が付いていないのかもしれません。
手帳術本やブログやinstagramではお馴染みの、『今日のイイコト』を手帳等に書きだしてみると、いいですよ(^^)b
(『イイコト』は好きな色とか目立つ色で書いて、スケジュール等に埋もれないように)
もし、氣学をやってみようと思えたなら、一歩、動き出してみて下さいね。
私でなくても構わないですから、有名な方でもお近くの方でも、鑑定してもらって下さい。
方位を間違えちゃうと、台無しですからね。
「まだ、動けない・・・」、そういう人もいらっしゃるかもしれません。
体が、怖がっているのでしょうね。
だって、目には見えないから(^▽^;)仕方ないです。
「怖くないかも・・・」と思えるまで調べてみるのもいいし、それこそ、自分の部屋を片付けることから、始めてみるのもいいですよ。
“氣”を、整えましょう。
片付いていない状態は、陰の氣が強いです。ネガティヴオーラが満載、ということ。
人間は、目に見えるモノからの影響が強いと、言われますよね?
だから、まずは自分の部屋、或いは片付けや掃除が簡単そうなところから(引出の中だけでも)、手を付けてみましょう。
掃除が効果を上げるのは、氣が整うからだと思います。
「これだけ出来た」という達成感も得られますし、動けないアナタも、まずはやってみませんか?
そしてね、「部屋をちゃんと掃除出来た」と、『今日のイイコト』に書きましょ。
今日の1ホメですよ102.png
氣付いたら、たくさん書けているかもしれないし、「方位取り、やってみるか」と心も前向きに変わっているかもしれません。


もっと言えば。
別に氣学でなくても、構わないです。
占術はたくさんありますし、占術ではなく、他のことで前向きになる方なのかもしれませんからね。
どんな方法であっても、アナタが幸せに、前向きになってくれれば、いいのです。
鑑定師になるほど、私は氣学が好きだし体感しているので、「氣学やろー169.png」なのですけど(^_^;)
一回だけじゃなく、続けることが鍵。
まさしく、「継続は力なり」なのです162.png

何故、氣学を続けるのか。_b0374171_14294088.jpg
スキップスキップ♪


アナタも幸せ。私も幸せ。
POI



by karimeratei | 2019-01-26 13:05 | 日々是好日 | Comments(0)

長所と短所は紙一重なのだよ。

お越しいただき、ありがとうございます。
『かりめら亭』氣学鑑定師、島田侑紀朱(ゆきみ)です。
あっという間に、1月も後半ですねぇ。


同じ本命星を持っていても、同じ組み合わせだとしても、アナタとアノヒトは、まったく同じ人生にはなりません。
有名な方々を例にして、観てみましょう。
安倍総理、中村獅童さん、堀江貴文さん、趣里さん。
それぞれ、違う人生を歩んでいらっしゃいますよね。
どこに共通点が?と思われるでしょうが、皆さま、本命星と中身の星が同じ104.png
また、乙武洋匡さん、木村佳乃さん、森山直太朗さん、山下智久さん。
こちらの皆さまも、本命星と中身の星が同じなのです。
でも、皆、違う人生。
本命星らしく生きている人、役割を活かしている人、中身の星が悪く出ているように感じる人・・・とそれぞれです。
長所と短所は紙一重・・・と、申します。
それぞれの星の良さも、運氣が低迷していたり、凶方位へ行ったことで悪く現れて、短所として捉えられたりします。
そうかと思えば、短所だと思っていたことが方位取りを重ねることで、長所として認められたりします。
生きて行く上でどちらがいいか?と問われたら、やっぱり長所として捉えてもらえる方が、認めてもらえる方が、いいですよね?
苦労性の一白さんやストイックな六白さんは、わざと難しい方を選ぶかもしれませんけども119.pngフフ
鑑定師としては、出来れば無駄な苦労や落とし穴にはハマって欲しくないし、自分の星らしさを活かした人生にして欲しい。
そのお手伝いが出来れば、とても嬉しいのです。
(人生、楽をしろとか、舐めてOK・・・という意味ではないですー。賢明な皆さまはお解りね169.png)
女性で、男性性の強い星だと、「女なんだから」「女のくせに」と抑圧されているかもしれないね?
でも、決断力があったり、豪快に振る舞うことはいけないことなのかな?
男性で、女性性の強い星だと「男のくせに」「男なんだから」と、傷付けられているかもしれないね?
でも、細やかな氣配りが出来たり、競争を避けることは弱さなのかな?
そんなこと、ないですよね?
男性も女性も、良さを活かし合えると、お互い生き易くなるわよね174.png

会社勤めをしていた若い頃、呼び出されて「ウルサい」と注意され、シュン⤵としたワタクシ。
今は、思う存分、役割星を活かして伝えたいことを話しているので、その点は楽チン106.png
幾らでも喋れるんですけど、発達障害当事者、自分で疲労に氣付けず体が消耗してダウン・・・となるので、時間制限は必要なのが難点。
好きなことが出来ている発達障害当事者の皆さま、その点、お氣を付け下さいませ。
日々、ゴキゲンに過ごせますように。

アナタも幸せ。私も幸せ。
ピース オブ アイ


※お名前を出させていただいた皆さま、勝手に失礼致しましたm(__)m
 ありがとうございます110.png



by karimeratei | 2019-01-24 15:25 | 学び | Comments(0)

ブルーベース・サマー、その後。の、その後~美しさって、何だろな?~

お越しいただき、ありがとうございます。
『かりめら亭』氣学鑑定師、島田侑紀朱(ゆきみ)です。
昨夜の満月は、綺麗でしたねぇ。来月も楽しみです。


はて・・・。
何故かしら、またパーソナルカラーに関する記事に目を止めて下さる方が、増えているようです。
ワタクシ、氣学鑑定師であって、色の魔術師さんブログではないので、辿り着いてくださった方、ご期待に沿えず申し訳ない。
誤診というか、色選びに迷う方にとっては、何かしらの参考になるのかも?しれません(^▽^;)
ま、でも、ご縁があって辿り着いてくれているので、楽しんでいって下さいな。
何か参考になることがあれば、幸いです112.png
ブルーベース・サマー、その後』でも書いてますが、3度、診断してもらっています。
それぞれ違うアナリストさんに観ていただいてのサマーです。
細かい分類をするタイプでなく、4分割(4分類?)診断ですので、セカンドは解りません。
自分で「夏の中でもスモーキータイプ?」と思ってましたが、似合うらしい色みのコスメが合わなかったりするので、違うのかな。
とにかく、黄みは顔がくすむというか、「具合悪い?」になります。

ブルーベース・サマー、その後。の、その後~美しさって、何だろな?~_b0374171_15374817.png
いらすとや

髪の色も顔色に反映すると知って、こちらも、人生で一番手入れをしっかりするようになったかと。
梳かす際は櫛を使うようになり、髪の状態が良くなったように感じます。
髪を大切に扱ってくれる美容師さんと出会えたことも、大きいです。
そんな私の髪は、天然パーマ。
学生時代は、先生方やコワイ先輩方に目を付けられてしまうような髪質で、とても困りました。
自然な髪質を認めてもらえなくて、非常に嫌な思いをしたものです。
今も、髪の色をわざわざ染め直させる等と、問題になった学校もニュースで目にしましたが、「何を守るのか」、本末転倒な氣がします。
先生方も大変だとは思いますが・・・137.png、言いやすい生徒をターゲットにはしないで欲しい、とは思います。
おっと、話がズレまくるところでした。
私のように、元々、センスもイマイチで(イマイチというか、皆無?)洒落っ氣とも無縁で生きてきたような人には、方向性としての『パーソナルカラー診断』は、有り難い方法ではないかと捉えています。
似合う色が判ったなら、それを着たら、顔色がどんな風になるのか等を覚えれば、次に活かせるわけですし。
アナリストさんによっては、お金は掛かりますが買い物同行もしてくれるので、好みが似ている方にお願いすれば、ワードローブは氣に入った物で埋まるでしょう?
毎日、どれを着たらいいか・・・と焦ることも、不満に思うことも、買い物し過ぎることも、きっと減る(無くなる)ハズ。
そうすることで、コスメにしても服にしても、無駄買いが減り、罪悪感に苛まれる回数も減る、好循環が生まれると考えます。
私と同じように、発達障害を持っている女性であれば、尚更、取捨選択に迷うこともあるでしょう。
なので、自分に似合う色や骨格を知り、似合う色や服の系統が判れば、氣持ちも落ち着きます。
買い物に行って、時間が掛かるだけで結局何も買えなかった、或いは言われるがままに買ってしまった・・・と、またしても罪悪感にかられる必要もないのです。
(ウィンドーショッピングが目的であれば、買わずに目を養えば、楽しめばいいわけですよね)


氣学にも当てはまることですが、あくまで、アナタを活かすための道具なのです。
「限定」という言葉に弱い私ですが、すべての限定コスメを買い漁ることはしません。
情報を目にして、一瞬「いや~可愛い~~~113.png」と思うことは、今だっていくらでもあります。
それでも、診断してもらって約1年半。
色も大事だけど、安心して使えることやわざわざ買いに出掛けない等、選択基準も出来上がってきました。
昨年、初めてアレルギー検査を病院で受け、何も問題ないという結果が出ていました。
それなのに、口紅で、荒れまくって皮がベロンと剥け、治すのに時間が掛かった物があったのです。
何も問題の起こらなかった口紅の成分と比べて、どうやらひまし油に反応しているようだと突き止めたので、今はその成分が入っていない物を使っています。
一旦反応してしまうと二度と使えないようですから、これで選択肢も狭まりました(^▽^;)ハハハ
(でも・・・ひまし油以外にも何かあるみたいで、今は何の成分に反応しているのか、自分人体実験中・・・)
「身綺麗でいること」を、ミッションステートメントに掲げています。
美しさを追求するつもりが、無理をして体をボロボロにするのは、本末転倒です。
自分にとっての心地よさがあり、周りに不快感を与えない程度であれば、私にとっては十分な美しさであると考えています。


アナタは、今日、心地よく過ごしていますか?
日々ゴキゲンに過ごすために、氣学も、パーソナルカラーも、使いましょ110.png
POI


by karimeratei | 2019-01-22 17:16 | 日々是好日 | Comments(0)

先人の知恵を、暮らしの中に取り入れる。

お越しいただき、ありがとうございます。
『かりめら亭』氣学鑑定師、島田侑紀朱(ゆきみ)です。
センター試験が終わり、受験生の皆さんは、ひとまずホッとしたところでしょうか?
土用期間でもありますし、大きく体調を崩さないよう、氣を付けてお過ごし下さいね。



先人の知恵を、暮らしの中に取り入れる。_b0374171_13073508.jpg
オイルは、シダーウッド(鎮静、浄化に役立つ)


プレンゼントの『ねこ暦』は、ちょうど二十四節氣等の本が欲しいなぁ・・・と考えていた時にいただけた物。
ちゃんと引き寄せ出来てますですよ169.png
中はお猫さまがいっぱい110.pngフフフ〜
季節の移り変わりの間には、必ず土用が存在します。
そんな今は、『冬の土用』期間真っ只中。
橋渡し期間なので、冬の氣と春の氣が混ざり合っているのです。
この期間の影響を受けやすい人というのもいて、氣を付けて過ごしていただきたいのです。
さて、昨日は一年で最も寒いと言われる大寒(だいかん)、本日満月です。
澄んだ夜空に、クッキリとした月を拝めそうですね。
澄み渡った空を見上げてみませんか。
ご自身を浄化するイメージで、月の光を浴びてみて下さい。
影響を受けやすい人というのは、何事も“溜め込みやすい人”と言えます。
体の中も外も、身軽でいたいものです。
発達障害の人は、季節を無視した格好をしがちなようですので(感覚過敏または鈍感と両極端らしい・・・)、特に氣を付けましょうね~。
インフルエンザも流行っているようですから140.png


発達障害である私は、以前からアロマオイルを活用していました。
判明した際も、比較的軽度であるからか、お医者さまからも使用の許可を得ています。
なので、私にとってのアロマオイルは、『薬』でもあります。
(お医者さまから処方された薬も、もちろんあります。西洋医学を否定しているわけではありません)
どんなものにも個人差がありますから、使用について、「必ず」とは言えません。
それでも、私個人としては感じるところがあるので、継続して使用しています。
亡くなった義母の認知症がハッキリした際に、認知症介助士の資格を取りましたが、その中にも『アロマ療法』がありました。
実際、私のことをまったく認識出来なくなった義母ですが(認知症あるある)、「これ(アロマオイル)でマッサージしようか?」と話しかけると、自ら「足が冷たいの」等の反応がありました。
アロマもいろいろ種類があるので、安心して使える物を、ご自分で納得のいく物を、お使い下さいね。
私は「そそっかしいから、直接手に取っても大丈夫な物がいいなぁ・・・」で、今のアロマオイルを使っています。
氣に入った香りで、精神的に落ち着いて、日々が暮らしやすくなると、いいですね102.png


氣学も、アロマオイルも、使い方次第。
日々ゴキゲンに暮らしましょ125.png
POI


※こんな記事も見付けました。ご参考まで・・・。
東邦大学≪アロマと嗅覚、そしてストレス
事業構想≪医療アロマセラピーの可能性



by karimeratei | 2019-01-21 13:14 | 日々是好日 | Comments(0)

2019年新春開運スペシャルセミナー。

お越しいただき、ありがとうございます。
『かりめら亭』氣学鑑定師、島田侑紀朱(ゆきみ)です。
楽しみにしていた、師匠による『2019年新春開運スペシャルセミナー』を、開催しました。

2019年新春開運スペシャルセミナー。_b0374171_15581706.jpg

我が家での開催ですので、ひっそり、こじんまりと。
今年2019年を司るのは、八白土星(はっぱくどせい)。
お集まりいただいた皆さまは、私以外、この星を本命星、或いは中身の星としてお持ちの方。
自分で声を掛けておきながら、氣付いたのはだいぶ経ってから105.png
必要な人へ、このセミナーを受けていただきたかったのね・・・と納得。
予定よりお時間越えしても、とにかくギュッと詰まったセミナー169.png
ほんのちょっとだけ、公開でお伝えしたいと思います。


2019年の構成は、天の氣と地の氣である≪己(つちのと)亥(い)年≫。
そして、人の氣である≪八白土星≫。
自分を見直す年。
自分も、世界も、新時代へと突入していく年と、なるでしょう。
日本はちょうど、御代がわりの年です(今上天皇は、星の動きを把握されてらっしゃるのでしょうね)。
今年運氣の強い星の人は、最大限に活かすべく。
逆に、運氣のよろしくない星の人は大きく落とし穴にハマらないよう。
氣学を、見えない運や方位を、最大限に活かして運氣upしていきましょう179.png


一白水星さん、2018年の運氣は活かせましたか?苦労性のアナタ、今年は喜びや楽しみを原動力にして下さい。
二黒土星さん、変化の3年の幕開けです。自分であれ、環境であれ、変化を受け入れる謙虚さが試される年です。
三碧木星さん、アナタの頭脳と行動力を、存分に発揮しましょう。正々堂々と‼隠し事は、露わになる年ですからね。
四緑木星さん、隠し事が露わになって、どうでしたか?今年はピンチがチャンスとなる年。家庭を大事にしましょうね。
五黄土星さん、基礎固めが大事です。私利私欲に走ったら、運氣が大きく崩れてしまいますよ。
六白金星さん、一生一度と言えるくらいの、最強運氣到来‼大きな波に乗って、現実化しちゃいましょう‼
七赤金星さん、六白さんの次に運氣の良いアナタ。オチャラケキャラはちょっと封印して、目標定めて進みましょ。
八白土星さん、2019年を司ります。アナタが屋根となり、守る役目です。腰を据えて取り掛かりましょう。
九紫火星さん、2018年お疲れさまでした。一氣に運氣が上がります。他者に任せる、信頼することを心掛けましょう。


細かいことは、省いています。
共通テーマは、『家族を大切に』。
私も、システム手帳を活用して、充実した1年にしていきますよ~102.png
だって・・・2018年、生き延びられましたもの(*^^)v
アナタの1年が、実り多き年となりますように。
ありがとう
愛してるよ
POI


by karimeratei | 2019-01-20 17:40 | 運氣予報 | Comments(0)

「嫌いじゃない」へ、一歩・・・。

お越しいただき、ありがとうございます。
『かりめら亭』氣学鑑定師、島田侑紀朱(ゆきみ)です。
本日17日、冬の土用に入りました。
立春が来れば、季節は“春”。冬から春へ、橋渡しの期間です。
影響を受けやすい人も、受け難い人も、ゆったりとお過ごし下さい。体のメンテも是非。
ワタクシ、土用入り前に美容院へ行って、スッキリしてきました~125.png


昨年、『自分の顔が嫌いだ』ということを書きました。
それまでも外見への引け目は自覚していたので、好きになれるよう、一応ですね、自分なりにアレコレしていたのです。
それなのに、「こんなに嫌いだったのか・・・」と痛感してしまった、という話です。
じゃあ、「努力は無駄だ」と、凹んだままにしておくのか?と言えば、「NO」です。

「嫌いじゃない」へ、一歩・・・。_b0374171_14572745.jpg

世界最高齢のモデルとして、ギネス認定もされているダフネ・セルフさんの『人はいくつになっても美しい』。
美しい人でも「顔が気に入らない」と、仕事を断り続けられたこともあったとは。
彼女は、「要は、相手のニーズに自分がマッチしなかっただけ」と、頭を切り替えています。
(さすが、九紫火星さん~106.png←1928年は、九紫火星の年なので)
「人生は決して自分の思い通りにいくものではないと、この仕事から学びました」とさえ言っています。
英語で、【老いは誰もが通る道、成長は選んだ人が通る道】という諺があるそうです。
私はすでに初老と言われる年を越えましたが、成長は不可能ではない・・・ハズ。
ということで、一度受けていた『ストレングスファインダー』の最新版で、再度【自分の強み】を確認してみることにしました。

≪今回の結果≫  ≪前回の結果≫
1.個別化    1.自我
2.規律性    2.コミュニケーション
3.内省     3.成長促進
4.親密性    4.目標志向
5.学習欲    5.規律性

<規律性>は、私の強みの中で特に強い資質のようです。
そう、決して綺麗好きでも几帳面でもないのですが、「秩序」を必要とするのです。
では、他の強みが変わったのは何故か?
“隠れていた資質を見出す機会が訪れただけ”であると、説明が書かれています。
前回受けたのは、6~7年ほど前。
10年に満たない間に、再婚や思いがけない入院・手術、家の購入や引っ越し(吉方位へ)、そして「鑑定師を天職とする」と腹を括ったこと・・・等がありました。
ある意味、私の『思いの窓』の掛け替えの枷となっていた、実の父が亡くなったことも、変化に関係があるように思えます。
無意識に期待に応えようと、無理をせずに済む状態になったのですから。
前回の結果は、こうして比べてみると、亡くなった両親が望んでいたであろう「あるべき子の姿」のような氣がします。
活発で、誰とでも仲良くなれるような、行動力のある子供・・・。
不惑を過ぎるような年齢であってさえ、親からの期待を完全に断ち切ることが難しかったのだと、笑えます。
「私ではない誰か」になるために、ずっと努力をし続けていたのですから。
今回の結果は、鑑定師を天職と決めたことは間違いではなかった、自分の中にやはり強みとしてあったのだ・・・と、自分に対して「グッジョブ165.png」です。
ちゃんと選択出来ていたのも、こうして冷静に見返すことが出来るのも、氣学の知識を得て、方位取りという行動を続けてきたからこそ。
時間は掛かっても、氣学は確かに、私の人生の質を向上させてくれています。

そうであるなら、これから先、「自分の顔が嫌いじゃない」と言えるようになるかもしれません。
凹んだなら、トコトン凹めば、いつか浮上出来る力は蓄えられますもの。

すぐには立ち上がれないこともあるかもしれないけれど、そんな時は一息つけばいいのです。
(略)眠ったり、おいしいものを食べたり、気分を変えて、それから顔を上げましょう
                   人はいくつになっても美しいp105より

「嫌いじゃない」へ、一歩・・・。_b0374171_18012645.jpg


これからも、私は氣学を活用していきますよ~102.png
アナタも、一緒に如何ですか?
POI




by karimeratei | 2019-01-17 18:04 | 学び | Comments(0)

恵方参り。2018~1年のお礼に~

お越しいただき、ありがとうございます。
『かりめら亭』氣学鑑定師、島田侑紀朱(ゆきみ)です。
昨日が成人式の皆さん、おめでとうございます。
そうかと思えば、女優の市原悦子さんがお亡くなりになったそうですね・・・ご冥福をお祈り申し上げます。


17日からは冬の土用期間に入りますので、2018年の恵方参りでお世話になった久留里神社さんに出掛けてきました。

恵方参り。2018~1年のお礼に~_b0374171_20412025.jpeg

行き始めた時⇒『恵方参り。2018
方位取りと恵方参りは、方位の考え方が少し違います。
どちらにしても、≪自分の人生を、もっと良くしたい≫という氣持ちと、見えない存在に対する畏敬の念を持って行っている方が多いと思います。
私も、その一人。
決してフワフワした考えではないと、鑑定師としてだけでなく、伝えたいです。
何の根拠もなく、何の効果もないモノであるなら、占いにせよ、神社仏閣の存在にせよ、長い歴史の中で何故淘汰されずに来たのでしょう?
見えないから存在しないというなら、“心”は存在していないでしょうか?違いますよね?
全ての人が善人ならいいですが、悪に手を染める人もいます。
その悪に、騙される、傷付けられる人も、また、います。
占いを生業にしている人間は、全て【悪】ですか?
では、それ以外のお仕事をしている人たちは、全て【善】で、他者を騙したり傷付けたりはしないと、断言出来ますか?
私は、単独の鑑定師として、活動しています(師匠はいますよ)。
後ろ盾もいないし、「儲けてます」と言えるほどの収入は、正直ありません。
寄付が出来るくらいにはなりたいと、奨学金を給付していただいて卒業した身として、目標にはしています。
(奨学金は、ずいぶん以前に全額返済しています~)
他の誰かを理解するために氣学を活用しますが、頑なに他者を否定する人は、“氷の心”或いは“疑心暗鬼な心”を持ちやすい、「あの星かなぁ・・・」と、それぞれに当てはめて納得しています。
大抵、その星ですから。
今までの人生の中でとても嫌な目に、辛い目に遭われて、心を閉ざされてしまったのかもしれませんね。
心を閉ざしているのに、周りの人を操りたい…それが言動に表われちゃうんですよね?きっと。


恵方参り。2018~1年のお礼に~_b0374171_20360996.jpg

最後に、今の私へメッセージを下さいと念じつつ、引いたおみくじ。
やはり、【終わりを思い描くことから始める】ことは大切なようです。
私の望みは、「最期まで鑑定をして逝く」こと。
私という鑑定師の存在がいなくなっても、不安にめげず、不安定にならず、ゴキゲンに過ごしていけるように。
そのためにも、私自身がゴキゲンでいませんとね110.png心を、閉ざさずに・・・。

恵方参り。2018~1年のお礼に~_b0374171_21473966.jpg
アナタも幸せ。私も幸せ。
POI



by karimeratei | 2019-01-14 20:35 | 日々是好日 | Comments(0)