人気ブログランキング |

金の枝に翡翠の葉

karimeratei.exblog.jp
ブログトップ

<   2019年 03月 ( 15 )   > この月の画像一覧

4月の始まり。2019

今日もこのブログに来てくれて、ありがとうございます。
『かりめら亭』氣学鑑定師で、発達障害当事者の島田侑紀朱(ゆきみ)です。
新元号発表がありますし、いつもより早めの運氣予報更新ですよー。

節入りは5日清明、10:51です。ちょうど新月ですね(^-^)
4月は17日から『春の土用』です。
要注意方位は、《北・南・北西(西寄り、戌の方位)》です。他に個人の凶方位もありますよー。
六白金星さん、お疲れさまでした〜。ドツボにハマらずに済みましたか?
今年の好調期に入りますので、氣持ち切り替えて下さいね。
三碧木星さんも、お疲れさまでした。今月は変化の月ですよ〜。
同じく一白水星さん、「お疲れさま〜」と言ってあげたいのですが、前半は低調です。
後半は土用に入りますし、3月よりよろしくないとも言えます…105.png
特に、仕事面ではいつも以上に慎重に。
体が重く感じる人も、いらっしゃるでしょう。無理は禁物です。
一白水星さん以上によろしくないのは、四緑木星さん。
悪目立ちしないよう、氣を付けましょう…とはいえ、すでに種を撒いてしまっていたら防げませんなぁ…。
隠し事は、出来ませぬ。
争い事は避けたい時期ですので、カッとなっても深呼吸深呼吸119.png
イライラは自分が損よ〜。頭痛にも氣を付けて。
九紫火星さん。
自分の意見を押し通すより、周りの意見に耳を傾けましょう。
元々愛されキャラ。その方が、株が上がりますよ109.png
情報の受け渡しが、上手くいかないこともありそう(言葉の行き違い)。
言った言わないで揉めないよう、メモ等はしっかり残しておきましょうね。

天のスポットライトは、七赤金星さんから五黄土星さんへ。
五黄さん、『愛情』をテーマに、今月を過ごしてみましょうか。
土用期間に、1番影響を受けやすい星です。
アナタ自身の影響力も、めちゃ大きいこともお忘れなく102.png

新月は節入りと同じ5日、満月は19日。
今回の土用は、春から夏へ、季節の橋渡しと共に、新時代への橋渡し期間となりますね。
心軽く、過ごしたいものです。

大難は小難に、小難は無難に。
運氣が悪いと諦めず、運氣が良いからと高を括らず。
日々ゴキゲンに過ごせるように致しましょう。
新しい時代の到来に、期待を込めて162.png
愛してるよ
ありがとう
POI


by karimeratei | 2019-03-31 08:00 | 運氣予報 | Comments(0)

風よ、吹け。

今日もこのブログに来てくれて、ありがとうございます。
『かりめら亭』氣学鑑定師で、発達障害当事者の島田侑紀朱(ゆきみ)です。
氣ままに、思いついたアレコレ等、書き連ねておりまする。

新元号が、4月1日の昼間に発表されるとのこと。
新しい時代が、あと少しでスタートするのですねぇ。
畏れながら、天皇陛下も皇太子さまも、本命星・四緑木星の「平和主義」の星の方。
次の時代も、戦争とは無縁であって欲しいです。
戦争以外のトラブル等も、出来るだけ解決に向かって欲しいもの・・・。
時代が替わるのに合わせて、政治家の皆さまも代替わりをしましょうよ♪
なんてことを、星を観ながら考えているこの頃です。
天皇陛下は、自ら代替わりを決断して下さいました。
その潔さを、特に同じ年代の政治家の方々は、見習われては?
今、高齢者の認知症問題も表面化してきています。
政治家の方々が、「認知症ではない」と、言い切れるでしょうか?
民間企業は、制限が延びたとはいえ定年制が取られています。
体力的なものだけでなく、判断力の低下等もあるから・・・ではないでしょうか?
もちろん、体力氣力は個人で違いますから、個別判断で定年を過ぎても雇用される方もいらっしゃるわけですが。
会議中に居眠りをしている姿も見受けられる政治家の方々は、スッパリと後進にお譲りするのが徳積みにもなるのではないでしょうか?
その上で、お若い政治家の皆さまを、内閣の重責に就かせてはどうでしょう?
若い者に任せられん!ではなく、「若い者にやらせてみよう!」と期待を掛けて。
ワタクシ、それなりの年齢ではありますが、政治には疎いことこの上ない・・・。
そんな人間でも「知っている」という知名度があることも、重要です。
で、勝手に考えてみました。
総理:小泉進次郎
副総理:石破茂
官房長官:野田聖子 
(敬称略)
内閣の組織って複雑ですね~103.pngチンプンカンプン~なのですが、このお三方は目立つトコに居て欲しいなぁと。
小泉氏は、年齢的に若いといっても、今年38歳となる立派なアラフォー。
民間企業なら、ベテランの域ですよね?
私のように政治に疎い人でも、パッと名前と顔が浮かぶ若手政治家は、この人だけではないでしょうか。
それだけの知名度は、非常に重要だと考えます。
現総理の安倍氏と同じく、小泉氏も本命星・一白水星。
そしてそして、役割星が【トラブル解決マン】!! これ、これよっっこれ、めちゃ大事(安倍氏の役割星は違う星)。
プラス、今年は人生の大転換期。
感覚的なものなので他の方はどうかわかりませんが、安倍氏はどうにも、「冷たい」のですもの。
水の星だからこそ、時に冷酷になれるのは必要なこととは思っているのですが・・・国民に対する姿勢が「冷たい」ように感じるのです。
中身の星や他のアレコレが、「冷たさ」に拍車を掛けているようにも思います。
【追記】「冷たい」のではなく、「誤解されやすい」だけかもしれませんけども。
一白さんはそういう星だし、安倍さんの中身は、小泉氏とは違って取っ付きにくい星。且つ、私が言葉の裏を読めないアスペだから…という問題もあり、です。【追記終わり】
子供がいないのは安倍氏同様私も同じで、きっと想像にも限界があるのでしょう(子育てに何が必要かとか・・・)。
その点で、結婚自体これからの小泉氏であれば、他の若手とも連携して“未来”への政策を上手く処理していけるのではないか?と。
個人的には、父親の元総理は支持してませんが・・・持っている星が違うので、進次郎氏には期待したいです。
石破氏は、本命星・七赤金星。
当時最年少で議員になられてたのですね。経験年数が長いですよね~。
だからこそ、若手の後ろ盾となって、支える役に回っていただきたいと思うのです。
いざとなれば、総理の代わりを務められる人がいる・・・これは、総理となる人自身も、周りも、安心ですよね?
野田氏は、本命星・四緑木星。
女性であり、お子さんもいらっしゃって、且つ障害に対しても政治家の中では誰よりも理解していらっしゃるのではないでしょうか?
出産年齢も遅くなってからですので、そういう点でも、理解しようとする姿勢は、強いのでは?
この三人は、星として『絆が深い』組み合わせであり、政治家の資質も星として持っていらっしゃいます。


今、対処しなければならないことは、国内国外たくさんあって、政治家の皆さんも大変だとは思います。
だからこそ、体力も氣力もある若手が重責を担い、立ち向かってもらう方が良いと考えます。
経験値もあり、「若者には負けん!」との思いと体力がある方は、陰の立役者であれば良いではないですか。
どうすれば国の行く末を全うなものに出来るか・・・知恵を授ける立場であれば、いいではないですか。
新しい時代と共に、政治にも新しい風が吹きますように。
日本が安全で安心で、住みやすい国であり、幸福度も高い国となりますように。


笑われちゃう妄想かなー?
そんな政治を解ってない人にも受け入れられる、国民を操ろうとするのではなく、「良くして行こう」と志の高い政治家の出現をお待ちしております!102.png
ありがとう
愛してるよ
POI






by karimeratei | 2019-03-28 15:28 | 日々是好日 | Comments(0)

診断が下りてから1年。

今日もこのブログに来てくれて、ありがとう。
お初のアナタ、初めまして。ご縁をありがとう。
『かりめら亭』氣学鑑定師で、発達障害当事者の島田侑紀朱(ゆきみ)です。
何かアナタの役に立つことがあったら、嬉しいな。


発達障害の診断が下りて、1年が経ちました。
去年のこの時期は、本当にいろいろなことが起こりました・・・。
だから、早かったような氣もするし、考えることはまだありの「まだ1年か・・・」とも感じます。
あっさり周りにカミングアウトしたことで、切れた縁もあれば、有り難いことに変わらない縁もあります。
何か変わったようで、変わらない日々が続いているようにも思えます。
夫に、どうであったか聞いてみたところ、「自分もキレることがなくなったよ」とのこと。
温和な夫なので、「はて?いつこの人がキレたっけ?」と思ってしまいましたが、振り返ってみれば思い当たることもあり。
そうか、温和なハズの人をキレさせていたのか・・・と、改めて思い知らされるのでした。
星を観ることで、自分で氣付き、向き合い続けてきた・・・と、自分では思っています。
カサンドラ症候群が心配される、アスペルガーの配偶者である夫も、その点は評価してくれています。
自分でも解らないイライラが何故なのか、正体が見えてきたことは大きな収穫でした。
氣付けなければ、対策の立てようがないのですから・・・。
周りと無用にぶつからないように、自分が穏やかでいること。
不安定な状況になった時に、どう対処すればいいのかの自分なりの工夫をすること。
理解者がいてくれる(理解しようとしてくれる人がいる)環境に感謝すること。
発達障害であってもなくても同じではありますが、尚更に、大切なことだと痛感しています。
そして、氣学と出会えていたこと、方位取りを続けてきたこと、レイキを扱えることが、どれだけ私自身の助けになっていたのかも。
この1年で意識して取り入れて、「良かった」と感じていることはこんな感じです↓
・カフェイン摂取を、なるべく控える⇒夕方頃からコーヒーを飲まない、カフェインレスの飲み物をなるべく選ぶetc
・呼吸を意識する⇒意外と息を止めてしまっている(無意識に緊張している)ことがあるのですよね。
・鏡の前で、笑顔を作る練習⇒アスペルガー特有ですかね?無表情というか不機嫌に見られることがあるので・・・。
・外出時は、デジタル耳栓必須⇒夫と一緒の時でも。イライラ防止。
・特に1人で外出する時は、意識して「休憩」する⇒“疲れ”を感じにくい(この点は鈍感・・・)ため、後々倒れないように。
「絶対こう‼」と決めてしまうと余計に苦しくなってしまうので、ゆるーい決め事です。
それでも、1年前より「落ち着いてきたかもなー・・・」と感じるので、今後も続けていこうと思います。
アロマオイルも使っていますが、人それぞれの好みもありますし、市販されていないのを使っているので・・・自粛しておきます105.png


お仲間さんも、ちょっと疲れているなーという人も。
日々穏やかに、ゴキゲンに、過ごせるようにしましょーねー169.png
POI


by karimeratei | 2019-03-25 20:18 | 日々是好日 | Comments(0)

私にとってのエンジェルカード。

今日もこのブログに来てくれて、ありがとう。
お初のアナタ、初めまして。ご縁をありがとう。
何かアナタの役に立つことがあったら、嬉しいな。

野球選手のイチローさん、引退されたのですねぇ。
50歳まで・・・或いは、サッカー選手のカズさんみたいに、50を超えても・・・と思っていましたけど、何はともあれお疲れさまでした。
引退・・・というか、私が多少なり関わっている中で、今までのステージから降りてしまった方に、エンジェルカードのドリーン・バーチューさんがいらっしゃいます。


えーと、ごめんなさい。
私がドリーンさんの引退というか、方向転換を知ったのは、今年に入ってからです(^_^;)
昨年、『サヨナラ、エンジェルカードたち』と書いていますが、ドリーンさんのことがあって手放したわけではありませんでした。
著作も全部とは言いませんが、だいぶ所有していましたが、それも今は2冊ほど。
メニューからすでに外していたエンジェルカードではありますが、このブログをご覧いただいてらっしゃる方の中で、たまにとはいえまだ登場することに、疑問を持つ人がいるのかもしれないな?と思って、書いておこうと思いました。
私のメインは氣学、そしてレイキなのです。これが、両輪。
意識出来ない穢れをひたすら掃除するのにホ・オポノポノで、具体的なメッセージを受け取る手段として(今は)易を使います。
エンジェルカードは、綺麗な道具の一つ。優しく、前向きなメッセージなのも、私は好きです。
どれも“宗教”とは関係ないので、どの宗教を信仰している人であっても、又は無宗教でも、扱えます。
個人的に言えば、祖父が神主さんだったということもあり、私は神道を受け入れています。
といっても、赤ん坊の時に亡くなっていますし、実家が神社だったわけでもないので、神道の神髄に造詣が深いというわけでもありません。
八百万(やおよろず)の神・・・という捉え方が、好きなのでしょう。
どんな物にも、「神が宿る」。
神様がいっぱいいてくれるなんて、嬉しいじゃないですか102.png(・・・と思いません?)
私自身の宗教観は、そんな感じです。
なので、ドリーンさんが「キリスト教の洗礼を受けた」というのが、どれほどの決意なのか、正直解りません。
キリスト教徒さんなら、解るのかな?

自身のミッションステートメントとして、【信仰心を忘れない】としています。
これは、“宗教”を意味するものではないので、「畏敬の念を忘れない」と言う方が良さそうかな。
人智を超えたものに対する、素直さ。
これを失ったら、上手く行くものも上手く行かない・・・そう私は思っているのです。
だから、氣学が、レイキが、しっくり来ているのでしょうね。
エンジェルカードの前向きなメッセージは好きで、晴れないモヤモヤに対して、1枚引きをしてメッセージをもらう使い方もしていました。
ですが、今は手にすることも減り、何故かしら?と思っていたところで、ドリーンさんのことを教えてもらえたので納得だったのです。
“方位取りを続けていると、ある日腑に落ちる瞬間が来ます。”とは、以前にも書きました。
私が目指している「いつかすべてを手放す」という最終目標に向けて、まずエンジェルカードを手放した。
ただ、それだけ。
エンジェルカードが“悪い物”なわけではなく。
使わない!捨てる!ということでもなく。
ドリーンさんにとって、キリスト教の教えの方が優先順位は上だった・・・ただそれだけ、なのかもしれませんねぇ。


アナタにとって、大切なモノは何でしょう?
大難は小難に、小難は無難に・・・そしていつかは、「大難?どんと来―い106.png」と笑えるように。
ありがとう
愛してるよ




by karimeratei | 2019-03-22 17:10 | 日々是好日 | Comments(0)

春分の満月。

春分の満月。_b0374171_21151229.jpg

雲の切れ間から。

ごめんね
ゆるしてね
愛してるよ
ありがとう


by karimeratei | 2019-03-21 21:21 | 日々是好日 | Comments(0)

血より、愛より、星の絆。

今日もこのブログに来てくれて、ありがとう。
お初のアナタ、初めまして。ご縁をありがとう。
『かりめら亭』氣学鑑定師で、発達障害当事者の島田侑紀朱(ゆきみ)です。
何かアナタの役に立つことがあったら、嬉しいな。


内田裕也さんが、お亡くなりになりましたね。
「故・樹木希林さんの夫」という認識だけで、功績も何も、よく知らないのですが・・・。
ずっと別居されている・・・という割に、「何だか仲良さそうだなぁ」と感じていたお2人。
すみません、生年月日調べさせていただいて、星の組み合わせを観てみましたm(__;)m
内田裕也さん  本命星七赤金星
樹木希林さん  本命星四緑木星
おやまぁ、内田さん、「少女」星だったとは(^_^;)
なんやかやありながらも、離婚することなく添い遂げたのは、≪絆の深い星同士≫だったからかな。
それに、希林さんにとっては内田さんが、「一緒にいて癒される、安心出来る星」でもあり。
知らない私が見ても破天荒に見える内田さんですけど、希林さんの方が≪ザ・自由≫な中身の星だったからこそ、そうして動けていたのでしょう。
本当に自由な人である希林さんが、羨ましかったのかも、しれませんしね。
内田さんの中身の星、意外と、マイルールでがんじがらめになりがちな星だから・・・(^^;
≪トラブル解決マン≫の星を、義理の息子となった「もっくん」こと本木雅弘さんがお持ちですし、娘の也哉子さんが自由過ぎる(と見える)ご両親含め、一家をピシッと締める六白金星さん。
ご両親共々、娘さんご夫婦も、中身の星は男女逆転していました。
トラブルらしいトラブルを目にしていないような氣がしたのは、組み合わせのバランスが取れていたから、のようです。
ご両親の仲を、お子さんが取り持っている・・・と感じる組み合わせのご家族って、いらっしゃるのですよねぇ。
「“愛”だけじゃ、長い年月やっていけないもんね」と、私は思ってしまいますが、星の組み合わせは血の繋がりの中でも大事です。


内田さん希林さんご夫婦、今頃、また再会してらっしゃるのでしょうか?
一応、私も夫とは≪絆の深い星≫の組み合わせなのですけど・・・、私が先に逝っても、すぐには来てくれないだろうなぁ(´-∀-`;)
だって、夫は「一人が好き・・・(そして一人でいるのが平氣)」な星なんですもの103.png
今世でいろいろ迷惑掛けてるから、そうだったとしても、氣長にアチラで待ちますかね。
私が居なくなった年月を、それなりに楽しく暮らしてもらえるよう、今から、アレコレ準備しておきますかぁ。
(こんなこと言ってる方が、長く生きがち・・・144.png)


勝手に鑑定、ごめんなさい。
お2人共、安らかに・・・。
アイスブルー・・・


by karimeratei | 2019-03-18 18:36 | 勝手に鑑定 | Comments(0)

私の役目は、『伝える』こと。

今日もこのブログに来てくれて、ありがとう。
お初のアナタ、初めまして。ご縁をありがとう。
『かりめら亭』氣学鑑定師で、発達障害当事者の島田侑紀朱(ゆきみ)です。
何かアナタの役に立つことがあったら、嬉しいな。


「好きな時に、好きな方位に行かせてくれ」
氣学に縁のない人や興味がない人は、きっと思うであろうことを、つい、忘れてしまいます。
基本的に、方位取りは「まず、自分から」であって、たとえ家族や身内であっても、無理強いはダメです。
我が家の場合も、一緒に暮らし始めた時に、「君が方位取りというのをやるのはいい。だけど、僕はやらない」と、はっきり言われましたっけ。
今は、1人でも方位取りに出掛けてくれます。
私が変わっていったことを、プラスに受け止めてくれたから…と理解しています。
それと、共通吉方位で初めて方位取りした際に、何か良いことがあったから…のようです。
やはり、「お⁉︎こ、これは…」という何か体感が無いと、なかなか理解してはもらえないのかもしれません。
身内でも、そうやって最初は毛嫌いしていたのに、今ではプチ方位取りをコツコツ続けてくれている人もいます。
…と、解っていたハズなのに。
解っているからこそ、つい“先を観て”、お客さまに強めに言ってしまうからいけないのですね、きっと。
ご家族間での、トラブルの種にして欲しいわけではないのです。
恋人同士を、不安にさせたいわけではないのです。
方位の吉凶を知ると、やはり、各方位が氣になります。
凶方位だと知ってしまえば、尚更。
《言葉》の限界。』と書きましたが、私の表現の狭さ、なのかもしれません。
或いは、やはり拘り過ぎなのでしょうか…。
それ程、人は“悪いこと”を、怖れていないのでしょうか?
それだけ、大らかなのでしょうか?
私が、感じているより?
それを私が、逆に「怖れさせて」しまうことになるのでしょうか?…120.png

私の中で、吉方位であることは譲れません。
譲れませんが、どんな場合でも優先させるわけではありません。
自分で決められることに関して、吉方位を優先させます。
なので、お客さまから「ここに旅行したい」「引っ越したい」等と聞かれれば、吉か凶かを伝え、特に三大凶方位なら「止めた方がいい」と伝えます。
私にとっては「吉方位だから、ここへ行く」ですが、他の方にとっては逆なのですね。
凶方位であっても、「行きたい」が上回るなら、それが結論です。
強制出来ませんから。
何に優先順位を付けるか、どんな価値観か、その違いが表れているだけです。
その場所に、呼ばれている…のかもしれませんしね?
氣学鑑定師である私にとっては、「吉方位ありき」。
そのための、鑑定です。

先日の逮捕劇も、悪い結果を見せてくれたのだ…と、思い至りました。
その人の元々持っている運勢がどれだけ良いものでも、運氣を知らず、方位を知らず、活かせなかったら、その人の良さがどう悪く出てしまうのか、と。


アナタにとっての「幸せ」は、何でしょう?
私は、言葉の裏を読むのが下手なアスペルガーです。
“匂わせ”とやらは、まったく、解ってないみたいです105.png
鑑定のお申し込み時は、そこにご注意下さいませ。
ごめんね
許してね
愛してるよ
ありがとう
POI





by karimeratei | 2019-03-16 15:35 | 学び | Comments(0)

誘惑に負けないって、難しいね。

今日もこのブログに来てくれて、ありがとう。
お初のアナタ、初めまして。ご縁をありがとう。
『かりめら亭』氣学鑑定師で、発達障害当事者の島田侑紀朱(ゆきみ)です。
何かアナタの役に立つことがあったら、嬉しいな。



目にした当初「面白くないネタかしら?」と思ったくらい、思いがけない逮捕劇。
さて・・・ピエール瀧さん、何故かしら?と生年月日を調べてみたのです。
ここからは、私が勝手に星を観ての推測です。ネタ程度に、どうぞ。
本命星は、六白金星さん。
今年2019年は、以前ちょっとお伝えしているように最強運氣
「それなのに、何で逮捕されるようなことになってんのよ?」と思われるでしょうが、だからこそ、表沙汰になったのでしょう。
これ以上の転落を防止するための、やり直しのキッカケとして。
ネットニュースやそのコメントの論調を見ていると、バッシングより、擁護の方が多いように感じます。
薬物だと、いくら被害者がいないとしても、今までだったらバッシングの嵐・・・だったのではないでしょうか?
運氣が強い今年だからこそ、擁護の流れが強いのでしょうし、すでに復帰を願っている人たちもいらっしゃる。
そもそもが、六白金星さんは折れたとしても、復活出来る星。それだけの強さと頭の良さを、お持ちのハズ。
中身の星も、ブレない星です。
星の組み合わせから観ると、精神的に弱って・・・周りに流されて・・・手を出したというより、「オレは(薬ごときに)飲まれない」という己への過信が、根底にあったのではないでしょうか。
ここ最近では2017年が、六白さんにとって判断を誤りやすい年でしたし。
普通にお仕事をされてらっしゃったという点では、飲まれてはいなかった・・・と言えそうですが、たくさんの人を悲しませてしまう(であろう)、という視点を見失っていたのだとしたら、傲慢でしたね。
相方の石野さんの方が、傷付いていそうです。表面上は、そう見えない星をお持ちですけども。
電気グルーヴの曲は『Shangri-La』1曲しか知らない私でさえ(^^;、ちゃんと名前と顔を覚えているので・・・何だか悲しいですね。
バシッと拒絶出来て、オカシくない星でもあるから余計に・・・。
それだけ、芸能界という場が麻薬に汚染されているということなのか、引っ張り込もうとする輩が跋扈しているのか。
バチカンの新7つの大罪の中に≪麻薬中毒≫が盛り込まれるほど、薬は蔓延しているのですねぇ・・・。

いくら生年月日から星を導き出して読み解いたとしても、私の推測でしかありません。
ご本人とお話出来るようなことが仮にあったとしても、「まったく違うね」と一蹴されてしまうかもしれません。
そのくらい、この星(中身の星も合わせて)の方は、自分を読まれることは嫌うでしょう。
真相は今後解ってくるのか、闇の中なのかも解りませんけれど・・・せっかくやり直しの機会が与えられたのですから、薬物とは手を切って、再起を果たしていただきたいものです。
犯罪を犯していても、芸能界って受け入れちゃうもんね?・・・116.png


【7つの習慣・第2の習慣~終わりを思い描くことから始める~】って、やっぱり大事だなぁ。
私は大切なモノをこれ以上失いたくないので、悪い縁は結びたくないです119.png
アイスブルー・・・

※勝手に鑑定、すみませんm(__)m



by karimeratei | 2019-03-14 17:54 | 勝手に鑑定 | Comments(0)

軽やかに、前へ。

今日もこのブログに来てくれて、ありがとう。
お初のアナタ、初めまして。ご縁をありがとう。
『かりめら亭』氣学鑑定師で、発達障害当事者の島田侑紀朱(ゆきみ)です。
何かアナタの役に立つことがあったら、嬉しいな。


弥生となり、春一番も吹き、卒業、退職、進学、入社、引っ越し、異動・・・と、状況が変化している方々もいらっしゃると思います。
人はそもそも変化を嫌うので、良い変化であっても、ふと不安を感じるものです。
N,H.さまも、その一人。

軽やかに、前へ。_b0374171_14004975.jpg

仕事についてのご質問ですが、詳細は省きます。
易からのメッセージは、以下の通りです。

【質問への答え】≪火雷噬嗑(からいぜいこう)≫
噬嗑は、「噛み砕く」という意味を持つ卦です。
その頭に、火と雷。
火は『情熱』を、雷は『(天からの)エネルギー』を意味しますので、とてもパワフルと言えましょう。
現状打破するための、チャンス到来です。
ただし、多大な努力も必要としますし、悪い習慣は改めねばなりません。
固い食べ物を食べるのは嫌だと言っていたらいつしか噛み砕けなくなるように、向き合うのを避ければ、状況は悪くなると言えます。

【互卦・本卦に隠れている本質】≪水山蹇(すいざんけん)≫
一般的には、「障害」の意味を持っているので、悪い卦と言えましょう。
ですが、“向き合うのを避ければ、状況は悪くなる”と、すでに述べました。
例え障害があったとしても、そこから逃げ出すことの方が、余計悪い状況を引き寄せてしまうでしょう。
何故なら、貴方の不安が、悪い状況を望んでいるようなものだからです。
八方塞がりと思えば、そうなるでしょう。
けれど、本当に突破口はないでしょうか?賢明な対処をすることです。
この卦は、決して「絶望」を意味してはいないのですから。

【錯卦・未来を表す】≪水風井(すいふうせい)≫
「潜在意識」を表す、井戸の卦です。
井戸=水は、人間が生きて行く上で、なくてはならない物です。
活用されなければ、無いも同じ。
水を湛えた井戸となるか、枯れ井戸となるかは貴方次第。
鑑定師としては、「汲めども尽きぬ井戸のように、その場に居なくてはならぬ人」となる選択をして欲しい・・・と願っています。
貴方の持つ星の1つは、水の星。水は、豊かな愛情も表すのですから。

【綜卦・もう一つの未来を表す】≪山火賁(さんかひ)≫
賁には、「飾る」という意味があります。
やる氣を起こすのに、まずは見た目から‼と物を揃えたり、女性ならメイクアップして氣分を上げる・・・ということは、あるあると思います。
例え今、状況が悪かったとしても、飲み込まれることなく、心を飾ることです。
心を飾るとは、「自分の望む状態を、すでに成っているように想像」したり、「行動する」ことです。
先に、「水を湛えた井戸となるか、枯れ井戸となるかは貴方次第」とも述べました。
貴方がなりたい姿に、貴方自身を飾りましょう。
すでに、現実となっているように。

【ワンポイントアドバイス】≪離為火(りいか)≫
何かがなければ、燃えられない“火”。
便利でありながら、使い方を誤れば大惨事を招く、二面性。
争いも意味しますが、公明正大さも意味します。
火の力を味方とすれば、これ以上ない味方となるのです。

【まとめ】
易は、『貴方の内なる声』を、私を通して伝えさせてくれます。
これらの卦を見て、貴方はどう感じたでしょうか?どう進むか、腑に落とせたでしょうか?
ついでに申し上げると、貴方自身の大成卦(自分を表す卦)から、次の事が読み取れます。
新しい機会に積極的であれ
“自分”で活かすこと
誘惑に負けないこと
自分自身を見失うことなく、周りに振り回されることなく。
この春の決断が、良き門出となりますように。


この易占が、少しでもお役に立ちましたら幸いです。
ありがとうございました。
POI


by karimeratei | 2019-03-12 12:00 | 日々是好日 | Comments(0)

2019年3月11日。




by karimeratei | 2019-03-11 14:46 | 日々是好日 | Comments(0)