人気ブログランキング |

金の枝に翡翠の葉

karimeratei.exblog.jp
ブログトップ

タグ:九星 ( 13 ) タグの人気記事

どんな種を撒き、刈り取るか。

「ブログジャンルを変えました」と書いてから、ログイン出来なくなって、右往左往していた『かりめら亭』氣学鑑定師、島田侑紀朱(ゆきみ)です。
お疲れモードの夫に診てもらって、あっさり解決。
発達障害当事者、無駄にオロオロし過ぎですな…119.png


※私は常に「星を観て理解する」ので、不愉快に思われる方々はスルーして下さいませ。

闇営業で謹慎…の方々を観て、運氣の不思議さを考えています。
仲介したというIさんは、本命星五黄土星。
良くも悪くも周りを巻き込んでいく、パワフルな星をお持ちでした。
いつぞやの五黄の総理が仰っていたように、「ぶっ壊す‼️」ことが出来ちゃう星。
五黄を持つご本人たちの運氣は、浮き沈みが激しい人が多いのが特徴です。
…是非、良い力の使い方をしていただきたい105.png
司会に役者にと活躍していたMさんは、本命星は三碧木星。
好奇心旺盛でフットワークが軽いのは良いのですが、転じて軽率、早とちり…となりやすいタイプ。
今年の運氣は好調です…が、『隠れていたことが明るみに出るよ』という年でもあり…。
良い面が明るみに出てくれればいいのですけど、大抵の場合、悪い面が出やすい。
今年の三碧さんがいる位置に廻座した際に、不倫問題が明るみに出て、バッシングや離婚、謹慎…となった方は過去にいらっしゃるわけで。
天から地に堕ちる…と言った感じでしょうか。
Mさんの場合、今年は大転換期にも当たり、この6月は月の運氣がよろしくない。
なので、大きな問題として、人生の課題が現れたのかな?と思いました。
Mさんには『生きるか死ぬか』という意味もある大転換期なのですが(それだけ、人生に関わる転換期)、今回の状況は、まさに仕事上での生きるか死ぬかに値すると思うのですが、芸能界には当てはまらないでしょうか?
三碧や四緑の木星組は、俗に初年運と言われます。晩年運がよろしくないので、若いうちに頑張れ、と。
晩年運に近付いた年齢で、落ちた信頼を回復し這い上がれるか…は、本人次第ではありますが、運氣の波を掴めるかどうか…もかかってきます。
三碧さんの周りには、きちんと助言してくれる人が居ることが、本当に本当に、大事なことです。
だからこそ自分の価値観を知って(発見して)、悔いなく生きることが大切なんだな…ということも、考えさせられます。
足元を、土台を固めることの大切さを。
これだけ大々的になったことで、芸人さんたちの働き方改革等にも繋がり、五黄の破壊力が再生の力として転換されることを願います。


私自身に置き換えてみて。
表面上ちゃんとしている人なら、まして裏を読むことが苦手なアスペであれば、見抜くことは難しいかもしれない…と、危惧しています。
更生しようとしている人であれば、信じたい氣持ちが勝ります。
そういう思いを利用されるとしたら、私は見抜けはしないでしょう。
自分の人生にとって何が大事なのか、悔いなく生きるためには何を優先したいのか…。
発達障害と判ったからこそ、自分の望みや価値観を知り、悔いるような事態にならないように努めたいと思うのです。
そのために、氣学を、レイキを、手帳を、使っていきます。


アイスブルー…
POI

更新を通知する




by karimeratei | 2019-06-26 15:00 | 学び | Comments(0)

2019年の三碧木星さんは、『理想とする自分で行動』ですよぉ♪目立ってちょうだい。

お越しいただき、ありがとうございます。
『かりめら亭』氣学鑑定師、島田侑紀朱(ゆきみ)です。
テニスに詳しくない私ですが、大坂なおみちゃん、スゴいです‼おめでとうございます‼
世界ランクも、あっという間に世界1位のようですね?
まだ土用は明けていませんが、2019年の三碧木星さんを象徴していますねぇ174.png


大坂なおみさんは、1997年生まれということで、三碧木星さん。
昨年、冬季五輪2連覇を成した六白金星の羽生結弦さんと同じ『天組』、お仲間さん。
結果が出るのが、割と早い星の方々です。
発展の星、行動力旺盛の星、好奇心旺盛の星。
もちろん、長所が短所として出てしまうことはあり得ます。
彼女の場合、コーチが変わってからメンタルが強くなったとか?
三碧さんの弱点は、飽きっぽさ。
好奇心の旺盛さが、ある意味裏目に出る・・・とも言えます。
集中力が長く保てないことに、自分でイラつく人もいらっしゃるかもしれませんね。
それと合わせて、中身にどの星を持っているか・・・も関わってきます。
大坂さんの場合、ちょっとイジけ易い星をお持ち105.pngふてくされたりね。
せっかくコツコツと努力が出来る星を中身に持っているのに、勿体ない。
コーチのサーシャさんという方、1984年生まれの七赤金星さんでした。
大坂さんにとっては『キーパーソンの星』。
環境を整えてくれる星で、且つ、会話上手な星ですもの。
アドバイスがお上手だというのも、頷けます。
彼女の短所としての表れ方が減り、長所として実ったのも、適切な水や栄養(=アドバイス)を与えられたから、なのですね。
人を含む環境の重要度」は、スポーツ選手等有名人の方を例にすると、解り易いかもしれません。
もちろん、ご本人の努力や、アドバイスを受け入れる素直さがあってのことです109.png


星にもグループがあって、イケイケGOGO!なグループと、慎重に考えて補佐するグループと分かれます。
本命星がイケイケグループの大坂さんに、同じタイプのコーチだったら、これだけ短期間に変われたかなぁ?と思います。
また、女性だけど男性性が強い星の大坂さんに、男性だけど女性性が強い星を持つコーチだったから、かみ合わせの良さもあったのかもしれません。
コーチのサーシャさんも、お仕事が楽しいでしょうね。
大坂さんだけでなく、育っていく姿を見られるのですもの162.png
楽しんでこその、七赤さんですからね。


有名人ではなくとも、自分の周りにいる人、環境を、どうか大事にして下さい。
自分で変えられる年齢なら、「どんな風に暮らしたいか、生きたいか」と、選択していくことが運氣upの鍵にもなります。
(差別をしろということではないですよ?)
まだ、親の庇護(誰かの庇護があって暮らしている)の下であっても、「自分はどんな人になりたいのか(どんな人でありたいか)」と考えられると、いいですね。
それが出来なかった私のように、大きな回り道をしないように(^^; モータイヘンヨー
お手本となる姿を見せてくれる、有名な皆々さまに感謝(^人^)

2019年の三碧木星さんは、『理想とする自分で行動』ですよぉ♪目立ってちょうだい。_b0374171_15375655.jpg
周りとの比較ではなく、自分自身と切磋琢磨し合おうね

私もガンバろーっと106.png
アナタも幸せ。私も幸せ。
POI










by karimeratei | 2019-01-28 15:50 | アナタのそばにいる大事な星 | Comments(0)

必ず誰かと繋がっている。

お越しいただき、ありがとうございます。
体のたるみ具合がオットーと似てるんじゃないか⁉︎と氣が付いてしまい、愕然としている氣学鑑定師、島田侑紀朱(ゆきみ)です。
夫婦は似るっていうけど…体型は勘弁願いたいっス(*´-`)ハハハ…


『グッドドクター』、今回も泣けましたねぇ…。
第三者として外から見ていれば解ることが、渦中にいる人にとっては解らない…。
それから、やはり家庭というのは“母”が回しているのだなぁ…なんてことも、考えさせられます。
ドラマとはいえ、“お父さん”の存在感の薄いこと…。
実際は、家族のために頑張って働いている、影の功労者…と解っていても、ね(⌒-⌒; )
病氣に罹った弟も、その弟のために転校せざるを得なかった兄も、夫に頼れないから?健康なお兄ちゃんに頼り切っているように見えるお母さんも、皆、誰かを傷付けたいわけじゃない。
寂しい想いをさせたいわけじゃない。
なのに、時にそれは、想う相手にこそ、届かない。
間宮先生が、高山先生への劣等感から、自分の努力も才能も、ちゃんと評価出来なくなっていたように。
時に見失い、自分で自分を傷付けてしまう。
空氣が読めないからこそ?、湊はそんな彼らの、良いところ、見えていないところをそのまま伝えられる。
嘘や冗談が言えないからこそ、その言葉は本音でしかなく、残酷でもあり救いの言葉ともなる。
中島先生の良さも、湊は見付けてましたっけね。
あらゆる関係性に、繋がるこのドラマの人間関係。
例えば仲が悪い営業部の人たちがいたとして、その間を取り持てる星の人がいたら、相乗効果で営業成績を更に伸ばせるかもしれない。
そして、お互いの良さも、認め合えるようになれるかもしれない。潰し合うのではなく。
家族なら、「子供って、本当に鎹(かすがい)なんだなぁ・・・」と感心してしまうこともある。
お父さんがお母さん役、お母さんがお父さん役、それが最適‼という家族だってある。
それぞれの人が持つ星を、その星の良さを活かすことが出来たら、きっと皆が穏やかに過ごせるよね?

私は、湊のような医者ではなく、医学知識もない。
出来ることは、生年月日からその人の持つ星を読み解くこと。運氣を観ること。
それが役に立つのか?と言われれば、「万人には、必要ではないかな?」(´-∀-`;)
例えば、弱冠18歳ながら体操協会に立ち向かった⁉小さな体の宮川選手。
中身は、屈しない男性。そりゃあ先頭に立てます。恐れないもの。
そんな人に、私のような者は必要はないでしょう。「自分で切り開くから、結構」って感じかな。
年齢も、体の大きさも、関係ない。
強い星を持つ人でも、たまーーーに折れてしまうこともある。
そんな時に、ちょっとでも役に立てたら、いいかなぁ。
そんな時に、湊みたいに、自分の良さに氣付く、してきた努力を思い出すキッカケになる、そんな言葉を伝えられたらいいなぁ・・・。
そんな鑑定師でありたいなぁ・・・と、願っているのです。
イラストで、解り易く伝えてくれている方が、すでにいらっしゃいました。
過去の自分は知っている』 虚無と絶望(仮)~ネクラ日記帳~
最後に、「いい度胸してるじゃないか、キサマ・・・」と、クスリと笑わせてくれるところが、ミソ。
私は、これを見た時、泣きました。

言葉が刃にもなるなら、腫瘍を取り除くメスとなる刃でありたい。そう、願います。
いざという時にちゃんと使えるよう、研ぐことも大事大事(ちゃんと『7つの習慣』にも繋がりましたよ)。
学んできたことは、点でしかなかったことが、今はちゃんと繋がっているの。
そうして、アナタに繋がっていきますように・・・。
ピース オブ アイ



by karimeratei | 2018-08-31 18:00 | 学び | Comments(0)

アナタらしく、行こう♪

お越しいただき、ありがとうございます。
『かりめら亭』氣学鑑定師、島田侑紀朱(ゆきみ)です。
知らず知らず自分を雁字搦めにしている“ブロック”、ずいぶん外れてきたんだなぁと痛感するこの頃です。


先日、『四緑木星は、理想を語れ』と書きました。
では、四緑以外の星は何なのか、私なりの言葉で表してみたいと思います。
私の、その星への期待や偏見もあると思いますから、違うとしても嘆かれませんように105.png
では、いってみましょー169.png

一白水星 冷静さを忘れずに。
     水の星のアナタ。冷静です。参謀です。でも、愛情深さを見せないだけなのです162.png
     数字に強い、番頭さん(経理マン、経営分析担当)。
二黒土星 優しさを忘れずに。
     畑の土を表すアナタ。母性・・・と言われるけど、意外と仕事人間。育児も仕事!
     働く環境を整える、労務管理者ね109.png
三碧木星 明るさを忘れずに。
     若葉を表すアナタ。そう、若いのよ♪成長途中なの。フットワークが軽いの。
     新規開拓が得意な、営業マン125.png
四緑木星 周りとの協力を忘れずに。
     三碧が若葉なら、四緑は大木。スックと立ってる樹木。
     人と人の調整をする、人事部やマネージャー102.png
五黄土星 他の星を圧倒する程の、漲るパワーを持っていることを忘れずに。
     良きにつけ悪しきにつけ、周りへの影響力が計り知れないアナタ。
     新規事業立ち上げやリニューアル等、グイグイ引っ張るプロジェクトリーダー158.png
     ※時間の概念が唯一無いので、疲れ知らず。でも、他の星はそうじゃないわよ~119.png
六白金星 正しい道を進むことを忘れずに。
     天を表すアナタ。ザ・指導者。近寄り難さはあっても、決して心底冷たいわけではないの。
     六白金星はまさしく経営者、トップ。全体を統括する、ビジョンを示すリーダーね177.png
七赤金星 言葉は「宝石」に、楽ではなく“楽しさ”を忘れずに。
     貴金属を表すアナタ。会話上手。お洒落さんも多いから、言葉も磨きをかけて110.png
     三碧が飛び込み上手な営業マンなら、その後巧みに契約に繋げる、すご腕営業マン。
八白土星 他の人の意思・心を尊重することを忘れずに。
     山を表すアナタ。他者と違う視点を持ち、周りは氣にしない。そしてナニゲに育て上手。
     監査室とか公安とか、影響を受け難いアナタだからこそ106.pngそれと、教育関係ね。
九紫火星 他者を照らすことも忘れずに。
     火の星のアナタ。目立ってナンボ、注目浴びてナンボ。美男美女が多いから、納得ね。
     アナタそのものが看板、広告塔174.png経営者なら、カリスマ性抜群ね。

本命星もだけど、中身にどの星を持っているかでも変わってきます。
アナタは、どの星を持っているかしら?
その星を、活かせているかしら?活かしているかしら?
解らない、活かせていない・・・活かしたい!
そんなアナタは、私に観させてくれないかしら?
アナタとアナタの星の調整を・・・だって私は四緑ですもの126.png
ピース オブ アイ



     
     


by karimeratei | 2018-05-17 17:00 | 各本命星の読み解き | Comments(0)

アナタを構成する星たち~四緑木星~

お越しいただき、ありがとうございます。
『かりめら亭』氣学鑑定師、島田侑紀朱(ゆきみ)です。
7日からupしてきました本命星のザックリ解説、ようやく、最後となりました。
段々興が乗ってきて、最初に解説した一白さんはアッサリし過ぎたかなー?なんて思ったり。
さぁ、観ていきましょう~。


本命星は『生まれた年を司る星』です。9つ、あります。
基本的な性質、運氣を観るために必要な星です。
トリを務める【四緑木星】は、来年2018年が要注意!!な年。
大難を小難に・・・出来るよう、是非、人生の天氣予報を活用していただきたいのですが・・・。
西暦だと、1924、1933、1942、1951、1960、1969、1978、1987、1996、2005、2014年生まれ。
元号だと、大正13、昭和8、17、26、35、44、53、62、平成8、17、26年生まれ。
※節分前の生まれは、前年として観ます。ご注意を。

九星中、第一印象がダントツに良い星。「イイ人」、です。
平和主義、調和を大事にします。
どんな期待であれ、無意識でも応えようと頑張るタイプ。
整理整頓(物理的にも、思考的にも)が、得意な人が多いでしょう。自覚はしていないかも。
男女共に「ツマンナイ奴」と括られがちですが、心配性なんですヨ。
転じて、四角四面になりがちで、融通が利かない。
計画通りに進まないと、パニックに陥りやすい。
努力が結果(報酬)に結びつかないこともある、計画通りにいかなくても「ケセラセラ」・・・と肩の力を抜けるといいですね。
平凡であること、「何でもない日おめでとう」を繰り返せる良さを、発揮して下さい。
理想を語ることを、怖れずに・・・。
来年は、そんな四緑さんにとって、パニックに陥りやすい1年になってしまうかも・・・。
でも、コレを見ているアナタは、もう「そんな年なんだ」と知りました。計画に、組み込んでね124.png

≪この星を本命星に持つ有名人と言えば・・・≫
怖れ多いことですが・・・今上天皇・明仁様
大杉漣、モト冬樹、佐藤浩市、船越英一郎、福山雅治、石田ゆり子、堂本光一、小泉孝太郎
小沢一郎衆議院議員、橋下徹弁護士
ふ・・・船越さん・・・(ノД`)・゜・。あ、声が漏れちゃった103.png
今月は20日から土用期間に入りますけど、四緑さんは来年の予行演習のような時期ですので・・・ファイト~145.png

“中身の星”は何か、で運氣への影響も変わります。
人生の天氣予報を事前に知っておくと、計画を立てやすくなりますよ。
本命星だけで、すべて解るわけではないのです。
型に当てはめて終わり・・・でも、ありません。そこまで単純ではないですもの。
それでも、人間関係に疲れている方、子育て中の方、指導的立場の方等には、役に立つと思います。
周りをある程度でも理解することで、自分自身を楽にしてあげられます。
「占いなんて・・・115.png」ではなく、活用することに目を向けていただければ、幸いです。
POI


by karimeratei | 2017-10-16 19:18 | 各本命星の読み解き | Comments(0)

アナタを構成する星たち~七赤金星~

お越しいただき、ありがとうございます。
『かりめら亭』氣学鑑定師、島田侑紀朱(ゆきみ)です。
真っ向否定から入る人もいる、因果な商売?が『天職』です。
怪しさや呪縛ではない、現実に使える内容をお伝え出来るよう、心掛けております174.png


本命星は『生まれた年を司る星』です。9つ、あります。
基本的な性質、運氣を観るために必要な星です。
三碧木星が“少年”なら、こちらは“少女”の【七赤金星】を観ていきましょう。
西暦だと、1921、1930、1939、1948、1957、1966、1975、1984、1993、2002、2011、2020年生まれ。
元号だと、大正10、昭和5、14、23、32、41、50、59、平成5、14、23、32年(あれば)生まれ。
※節分前の生まれは、前年として観ます。ご注意を。
次はオリンピックイヤーに生まれるんですね~、七赤さん。

“少年”の無邪氣さと対を成すように、周り・・・特に大人に対して、斜に構えた視線で観察していると言える星。
ザ・反抗期。
“ナイフ”に例えられるだけに、時に放たれる言葉は鋭く、周りを遠巻きにさせます。
言葉を操ることに、長けています。
一見、チャラい人もいるでしょう。
盛り場が似合う星でもあり、酒での失敗に注意が必要です。
だがしかし。
実は、ザ・真面目。
繊細さを、外見のチャラさや不良っぽさで包み隠している・・・と言ったら、良く言い過ぎでしょうか。
「自分が自分が・・・」と前に出なくても、つい惹きつけられてしまう、煌めきあり。
個人的には、営業を生業としていたなら、相棒に欲しいですねぇ125.pngお客さまのお相手、頼むわ・・・

≪この星を本命星に持つ有名人と言えば・・・≫
東山紀之、君島十和子、菅田将暉、竹内涼真、のん(能年玲奈)、有村架純、TAKAHIRO&武井咲、
※元東京都知事・舛添要一、軍事評論家・田母神俊雄、ベッキー、高畑裕太
よろしくない事件を起こした方の発覚は、ほぼ“修行の年”に集中しています。
運氣…は、侮れないものなのですよね・・・(本命星の影響だけ…とも、限りません)。

“中身の星”は何か、で運氣への影響も変わります。
人生の天気予報を事前に知っておくと、計画を立てやすくなりますよ。
トリを務めるのは、「来年めっちゃ氣を付けて~」の【四緑木星】。
POI

※敬称略


by karimeratei | 2017-10-15 22:18 | 各本命星の読み解き | Comments(0)

アナタを構成する星たち~三碧木星~

お越しいただき、ありがとうございます。
『かりめら亭』氣学鑑定師、島田侑紀朱(ゆきみ)です。
掃除は割とマメにやっている方・・・と思いますが、億劫になることもあります。
先日、万能洗剤という【ハイホーム】を迎えたのですが、いや~氣持ち良く落ちますねぇ106.png
道具が整うと、氣軽に出来ます。道具は大事だと、改めて感じたのでした。

本命星は『生まれた年を司る星』です。9つ、あります。
基本的な性質、運氣を観るために必要な星です。
昨日の六白金星が“父”なら、こちらは“子供”・・・の【三碧木星】を観ていきましょう。
西暦だと、1925、1934、1943、1952、1961、1970、1979、1988、1997、2006、2015年生まれ。
元号だと、大正14、昭和9、18、27、36、45、54、63、平成9、18、27年生まれ。
※節分前の生まれは、前年として観ます。ご注意を。

子供といっても、“少年”を表す星。
色濃く持っている男性なら“永遠の少年”、女性でも、少年っぽさを宿していると思います。
良く言えばフットワーク軽く、行動力があり、その場を明るくする。
悪く言えば落ち着きがなく、早とちり、怒られても氣にしない(わかってない)。詰めが甘い・・・。
良くも悪くも好奇心旺盛なので、九星の中で、一番生きていることを「楽しんでいる」星かも。
(自覚があるナシは別)
この星を持つ人を、抑え込もうとしちゃいけません105.png長所が消えてしまいますからね。
個人的には、大将が八白土星なら、先鋒で突破口を開いていただきたい星165.png
適材適所で、長所は活かされるというものです。

≪この星を本命星に持つ有名人と言えば・・・≫
中島みゆき、ミスチル・桜井和寿、May J、堂本剛、中山美穂、工藤静香、ジョージ・クルーニー
東京都知事・小池百合子、元アメリカ合衆国大統領・バラク・オバマ
※清水良太郎
“声”に特徴がある人、歌が上手い人・・・が多いのも、この星の特徴。
長所を、良き方向に導いてあげられる“大人”が周りにいるかどうかが、特に大事な星と言えるでしょう。


“中身の星”は何か、で運氣への影響も変わります。
人生の天氣予報を事前に知っておくと、計画を立てやすくなりますよ。
次は、“少年”と対を成す“少女”・・・【七赤金星】。
POI

※敬称略



by karimeratei | 2017-10-14 14:11 | 各本命星の読み解き | Comments(0)

アナタを構成する星たち~六白金星~

お越しいただき、ありがとうございます。
『かりめら亭』氣学鑑定師、島田侑紀朱(ゆきみ)です。
手帳ネタは、楽しんでいただけたでしょうか?
鑑定も大好きですが手帳も大好きなもので、ついつい長~くなってしまいました(これも星の意味があるのですが・・・)。
最後~に書いてある鑑定募集については、ご縁がありましたら嬉しいです112.png

本命星は『生まれた年を司る星』です。9つ、あります。
基本的な性質、運氣を観るために必要な星です。
ザ・ストイック、つい「将軍・・・」と言いたくなる【六白金星】を観ていきましょう。
西暦だと、1922、1931、1940、1949、1958、1967、1976、1985、1994、2003、2012年生まれ。
元号だと、大正11、昭和6、15、24、33、42、51、60、平成6、15、24年生まれ。
※節分前の生まれは、前年として観ます。ご注意を。

金の星でも、質実剛健のイメージです。
“父”や“政治家”を表しているので、女性であっても、非常に頼り甲斐のあるタイプが多いでしょう。
決断力がある。
独立心旺盛。
責任感がある。
男女ともに、責任ある立場に、自然になっていることでしょう。
逆に責任から逃れるような立場を取っていると、運氣が下がってしまいます。
星が男女逆転していた場合、お互いにそれを受け入れた方が楽だし、運氣上昇にも繋がりますよ。
個人的に、政治家さんたちには必ず持っていて欲しい、そして活かして欲しい・・・と思う星。


≪この星を本命星に持つ有名人と言えば・・・≫
松岡修造、天海祐希、木村佳乃、香取慎吾、山下智久、松田翔太、羽生結弦、乙武洋匡、
甘利明衆議院議員 ※忘れてた!麻生太郎衆議院議員もだった
女の人で、すぐに浮かぶのは天海さんしかいなかった・・・(ノД`)・゜・。
“露見”の運氣の昨年、信用が失墜してしまった方もおりますが、基本的にストイックな星。
脆いわけではないのですが、今年は大低迷…な運氣ですので、ポキッと折れてしまわないよう氣を付けていただきたいものです。

“中身の星”は何か、で運氣への影響も変わります。
人生の天氣予報を事前に知っておくと、計画を立てやすくなりますよ。
次は・・・どの星にしようかな?105.png実は絆が深い【三碧木星】にしましょうか。
POI



by karimeratei | 2017-10-13 15:20 | 各本命星の読み解き | Comments(0)

アナタを構成する星たち~五黄土星~

お越しいただき、ありがとうございます。
『かりめら亭』氣学鑑定師、島田侑紀朱(ゆきみ)です。
現在、家中を我が物顏で走り回るコたちは、元保護猫。先代の片目猫も、引き取り手が現れず・・・だったコ。
もしかしたら、殺処分されていたかもしれない命。
或いは、動物虐待愛好家?なる人たちの手に、かかっていたかも、しれません。
私も、苦手だったり見たくもない動物はいます。けれど、殺そうとも傷付けようとも、思いません。
「嫌いだから」「醜いから」「役には立たないから」etcという理由で、自分が残虐な仕打ちを受けたら、許せます?
仕返しをすることも、声を上げて訴えることも出来ない命を奪う・・・。
アナタは、“神”なのでしょうか?その権利が「ある」とでも?
そういう攻撃性が、“戦争”を引き寄せているとは、思いませんか?・・・


本命星は『生まれた年を司る星』です。9つ、あります。
基本的な性質、運氣を観るために必要な星です。
土の星の中だけでなく、九星中最強な(最凶な?)、五黄土星を観ていきましょう。
西暦だと、1923、1932、1941、1950、1959、1968、1977、1986、1995、2004、2013年生まれ。
元号だと、大正12、昭和7、16、25、34、43、52、61、平成7、16、25年生まれ。
※節分前の生まれは、前年として観ます。ご注意を。


良く言えば生命力旺盛、悪く言えば破壊力抜群の土の星。
3つある土の星たちは、不機嫌ではない時でも「怒ってる?・・・137.png」と、思われてしまいがち。
その中でも、最も近付きづらくなるのが、五黄土星かもしれません。
パワフルさは九星随一なので、他者の何倍忙しくても、割と平氣。
逆に暇だとパワーを持て余してしまうので、忙しくしているくらいが丁度いいのです。
(もちろん、メンテナンスはしっかりと♪)
ただし、自分が大丈夫だからと周りに押し付けるのは、人を遠ざける原因に。
その辺りをコントロール出来れば、牽引力のある星ですもの。周りは自然と付いてきますよ。
人生の浮き沈みが大きい星ですから(パワフルだから)こそ、周りとの関係を大切に。
この星を持つ“お母さん”、専業主婦だと勿体なーい。
個人的には、この星を『役割星』として持っている方を、味方にしたい106.png
だって、【トラブル解決マン】だもん169.png

≪この星を本命星に持つ有名人と言えば・・・≫
元東京都知事・石原慎太郎、元内閣総理大臣・小泉純一郎、
神田正輝、渡辺謙、村田充&神田沙也加、海老蔵、沢尻エリカ、ダルビッシュ有、芦田愛菜、高嶋ちさ子・・・
え~・・・いっぱいいるので、この辺で(´-∀-`;)
五黄の力強さをめっちゃ活かした方もいれば、“露見”の年通り、いろいろバレちゃった方もいますね・・・。
まさしく「ぶっ壊す!」星通りのことをした方も・・・。
パワフル過ぎて、“自滅”に注意しないといけない意味もあるんです・・・。
地震と同じで、周りは思いっきり影響受けますので、穏便にお願いしますよ・・・145.png

“中身の星”は何か、で運氣への影響も変わります。
人生の天氣予報を事前に知っておくと、計画を立てやすくなりますよ。
次は、このパワフルな五黄土星を唯一制御出来る【六白金星】・・・の前に、小休止しまーす♪
POI

※敬称略

by karimeratei | 2017-10-11 14:19 | 各本命星の読み解き | Comments(2)

アナタを構成する星たち~二黒土星~

お越しいただき、ありがとうございます。
『かりめら亭』氣学鑑定師、島田侑紀朱(ゆきみ)です。
夫が『亜人』のアニメ版にハマって、一緒に観てしまいました。
それぞれの正義があるのは解りますけど、殺し合いは嫌だなぁ・・・いくら“死なない”にしても・・・。
さて、それぞれの正義と言えば・・・、選挙はどんな正義を振りかざすのでしょうね?


本命星は『生まれた年を司る星』です。9つ、あります。
基本的な性質、運氣を観るために必要な星です。
土の星の中でも、よく言えばマメ、悪く言えば重箱の隅をつつく・・・二黒土星を観ていきましょう。
西暦だと、1917、1926、1935、1944、1953、1962、1971、1980、1989、1998、2007、2016年生まれ。
元号だと、大正6、昭和元年、10年、19年、28年、37年、46年、55年、平成元年、10年、19年、28年生まれ。
※節分前の生まれは、前年として観ます。ご注意を。

“大地”を表す土の星。手入れが大事です。
ふかふかの、肥沃な土か。ジメジメとした、或いは乾燥した不毛な土か。
肥沃な土なら、愛情豊かな、陰ながらサポートをするのに適した人。
男性であっても、まさしく、母なる大地と言えるでしょう。
不毛な土なら・・・ネガティブ思考で、引きこもったり、妬みやすかったり・・・。
せっかくコツコツ努力が出来る星なので、良さを活かしましょう162.png
有限の人生ですからね。
個人的には、細かいことやる時に手伝って欲しい星。

≪この星を本命星に持つ有名人と言えば・・・≫
西島秀俊、高橋一生、岡田准一、佐藤健、松重豊、星野源、松田聖子、壇蜜、広瀬すず
ディーン・フジオカ、ウーマンラッシュアワー・村本大輔
“有名人”ですから、皆さま脚光を浴びていますけれども。
有名になるのはだいぶ経ってから・・・な人や、脇役で光るタイプが割と多いですかね。
執事とか秘書とか・・・ハマります。


“中身の星”は何か、で運氣への影響も変わります。
人生の天気予報を事前に知っておくと、計画を立てやすくなりますよ。
次は、同じく土の星のお仲間、【五黄土星】。
POI

※敬称略





by karimeratei | 2017-10-10 13:11 | 各本命星の読み解き | Comments(0)